天気予報

29

20

みん経トピックス

調布で中高生ら卒業ダンス神代植物公園で椿と桜の祭り

調布「アンジェ」でマグノリア満開 無料感謝祭、「柴崎さきちゃん」誕生祝いも

調布「アンジェ」でマグノリア満開 無料感謝祭、「柴崎さきちゃん」誕生祝いも

馬上からマグノリアを眺める「乗馬体験」

写真を拡大 地図を拡大

 京王フローラルガーデン「アンジェ」(調布市多摩川4、TEL 042-480-2833)のマグノリアが満開になり、多くの来場者の目を楽しませている。3月27日には開園14年を記念した「無料感謝祭」を開き、見学ツアーやコンサート、乗馬体験などのイベントを展開する。

専属ガーデナーによる「ガーデン見学ツアー」

 マグノリアはモクレンやコブシなどの総称で、同園で約30種類200本を栽培している。3月中旬から4月中旬まで、白色系・ピンク色系・黄色系の順に開花する。日本でコレクションしている庭園は少なく、都市部でこれほど多彩なマグノリアを観賞できるのは珍しいと、毎年この時季に多くの市民や愛好家が訪れる。

 無料開放する27日は先着100家族にダリアの球根を配布。同日10時30分と14時からは同園専属ガーデナーによる「ガーデン見学ツアー」を開催し、マグノリアなど春の草花を案内する(各回先着50人、無料)。参加者にはワスレナグサ・キンギョソウ・マリーゴールドなどいずれかのポット苗を贈呈。

 当日は、同市のご当地キャラ「柴崎さきちゃん」の誕生日を祝い「柴崎さきちゃんのバースデーパーティー」も開催(12時30分~15時)。同市仙川商店街の「ハーモニー君」、高尾山公認の「ムッちゃん」、たま発!倶楽部の会長「たまらんにゃ~」、さらに仙川を拠点に活動する小学生3人のユニット「ランドセルズ」も駆け付け、ゲームや撮影会をする予定。

 担当者によると「今年は開花が順調ですでに満開の種類もある」という。「次々に色や形の違う品種が咲くので、何度も足を運んで観賞してほしい。4月・5月にもイベントを企画しているのでお楽しみに」と話す。

 開園時間は10時~17時30分(入園は17時まで)。水曜休園(4月・5月・10月は無休)。入園料は500円(小学生・中学生100円)、3月27日は無料。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

 調布の白百合女子大学図書館2階展示スペース(調布市調布ヶ丘1)で現在、貴重書展示企画「~明治の欧文絵本~『ちりめん本』」が開催されている。画像は、白百合女子大学図書館が所蔵する100点を超える貴重書の一部「ちりめん本」2
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング