見る・遊ぶ

調布・柴崎にクライミング・ジム-1週間で親子連れなど700人登録

8月25日にオープンしたクライミング・ジム「hangout(ハングアウト)」。

8月25日にオープンしたクライミング・ジム「hangout(ハングアウト)」。

  •  
  •  

 調布・柴崎駅近くに8月25日、クライミング・ジム「hangout(ハングアウト)」(調布市菊野台1、TEL 042-426-7908)がオープンした。

施設内の140度の壁面を登る、オーナーの倉重雄樹さん。

 必要な装備が少なく手軽に始められるフリークライミングの1種「ボルダリング」が楽しめる同ジム。専用シューズとチョークのみで傾斜壁面のホールドを登る。施設内には80度~140度のさまざまなタイプの壁面(高さ約4メートル)があり、約10種類の難易度に分けられ、初心者から上級者まで対応する。

[広告]

 敷地面積は約60坪。オーナーは、サラリーマンをしながら趣味でクライミングを行っていた倉重雄樹さん。店名は「たまり場」という意味の英語から名付けた。施設内には男女別の更衣室や足洗い場、レンタルロッカーのほか、ラウンジと喫煙スペースを設けている。

 オープンから1週間、初回登録料無料のキャンペーンを行い、700人を超える登録者が来場した。「7月からフェイスブックで告知を始め、施設が出来上がる様子を頻繁に更新していたのが集客につながったのかも」と倉重さん。「小学生ごろから始めて、長く続けていってほしい。クライミング用具選びのアドバイスや実際の外の岩場での体験など、ロッククライミング全般のトータル的なサポートをしていきたい。今後はコンペの開催やフェイスブックやツイッターなどのSNSを使ったキャンペーンなどを予定している」と話す。

 営業時間は平日=13時~23時、土曜・日曜・祝日=10時~21時。会員登録料は1,575円。利用料金は、平日=1,470円、土曜・日曜・祝日=1,680円(高・大学生、小中学生は割引料金)。

  • はてなブックマークに追加