買う 学ぶ・知る

調布に社会貢献型商品の専門店-フェアトレードなど約200アイテム

9月15日にオープンしたフェアトレードや復興支援商品の専門店「Joy’nt Factory」の店主・田中彰悟さん。

9月15日にオープンしたフェアトレードや復興支援商品の専門店「Joy’nt Factory」の店主・田中彰悟さん。

  • 0

  •  

 調布の甲州街道沿いに9月15日、フェアトレードや復興支援商品の専門店「Joy’nt Factory」(ジョイントファクトリー)(調布市緑ヶ丘2、TEL 03-6909-1965)がオープンした。

「People Tree」の「東北キャンドル・ライト・プロジェクト」商品。売上の10%を東北の被災地に寄付する。

[広告]

 同店はさまざまな社会問題を解決するために作られた商品を取りそろえた「社会貢献型商品」の専門店。売り上げの一部が特定の団体などに寄付されると同時に、活動の一部に使われることで社会の課題解決に役立つ寄付付き商品「コーズブランド」を3年前に知り、衝撃を受けたという店主の田中彰悟さんが開店。社会貢献型商品を1カ所でまとめて販売する専門店がなかったことや一時的ではなく継続的な販売の必要性を感じたことから、営業マンとして勤めていた広告代理店を辞め、開業に至った。

 店舗面積は約10坪。アフリカの子どもたちの学校給食支援を目的とする「FEED」や「TABLE FOR TWO」などの「コーズブランド」、インドやネパール、ケニアなど途上国の生産者と公正な取引で作られたフェアトレード商品、東日本大震災で被災した地域の雇用創出と産業発展支援プロジェクトの商品など、アパレルと雑貨をメーンに約200アイテムをそろえる。

 フェアトレード商品は「People Tree」の「キューブ・キャンドル」(700円~)、「クラフトリンク」の「ジュートバッグ」(800円)、レディスファッションブランド「INHEELS」の「Celesteカーディガン」(6,900円)など。コーズブランドは「FREEWATERS」の「メンズサンダル」(3,150円~)、「FEED」の「FEED10 Pouch」(4,515円)、「OmniPeace」のTシャツ(4,900円~)など。復興支援商品は「ぼんずプロジェクト」の「方言はがき3枚セット」(500円)、「磐城高箸」の「希望のかけ箸」(525円)、「岩手県山田町の方々が作ったアクリルたわし」(350円)など。

 田中さんは「震災をきっかけに、日本全体でもフェアトレード人気が高くなってきている。情けをもらうのではなく、商品価値としてクオリティーが高いものばかりなので、プレゼントとして購入する方や購入後に手作りのタグを見て社会貢献商品だと気付く方も多い。今後は市内でネットワークを築き、調布のためのオリジナル商品も作っていきたい」と話す。

 営業時間は11時~20時(土曜・日曜・祝日=10時~)。木曜定休。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース