調布・仙川で春を祝う「イースターフェア」-キユーピー協賛、マヨネーズのプレゼントも

現在行われている「イースター inハーモニータウンせんがわ~Egg Festival~」のチラシ・スタンプカード

現在行われている「イースター inハーモニータウンせんがわ~Egg Festival~」のチラシ・スタンプカード

  • 0

  •  

 仙川の商店街を中心に現在、「イースター inハーモニータウンせんがわ~Egg Festival~」が開催されている。仙川商店街協同組合が主催し、昨年、商店街に隣接する工場跡地を研究開発施設に建て替えたキユーピー(調布市仙川町2)が協賛する。

 イースターのシンボルである「卵」と「ウサギ」をテーマに食と遊びを通じた同イベントは今回で2回目。スタンプラリーの期間は4月12日~27日。最終日には、エッグレースなどの子ども対象のゲームやスタンプラリーの景品交換会をはじめ、先行して行われていた「お弁当コンテスト」の授賞式や同商店会のキャラクター・ハーモニー君が登場するステージなど、野外イベントも予定する。

[広告]

 スタンプラリーには、同商店会加盟店を含む57店舗が参加。フェア指定のイースタースペシャルメニューをオーダーすると、1店舗につきスタンプ1つが押印される。スタンプを3つ集めた人全員にキユーピーマヨネーズ(130グラム)を進呈するほか、集めたスタンプの数に応じて、先着順に景品を用意する。お弁当コンテストの応募作品は、せんがわ劇場に展示。

 同組合の事業部長である斉藤さんは「仙川には、これだけ多くの味自慢の店があり、一度ではとても回りきれない。この機会にぜひ、仙川へ足を運んでみてほしい」と話す。

 野外イベント開催時間は11時~16時。参加無料。雨天の場合は商店街事務局2階を会場にして開く。