3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

調布・多摩川にズンバ中心のフィットネス-カルチャークラスやセラピーも

ベビーからシニアまで多くの人が集まるスペースを目指す「terra」スタッフ

ベビーからシニアまで多くの人が集まるスペースを目指す「terra」スタッフ

  • 0

  •  

 調布の京王線京王多摩川駅近くに10月2日、ZUMBAフィットネスクラスを中心としたコミュニティースペース「terra(テラ)」(調布市多摩川5、TEL 070-1405-2200)がオープンした。

コミュニティースペース「terra」スタジオの様子

 ラテン音楽とダンスを融合させたダンスエクササイズ「ZUMBA(ズンバ)」をサークルで教えていた同代表のハムカ知子さんが、生徒や友人ら約19人をスタッフとして迎え開いた同スペース。スタッフに専門技術や資格を持つ主婦が多く、それぞれが講師を務めるカルチャークラスや各種セラピーも開催し、活躍の場にもなっている。ベビーからシニアまで多くの人が集まるスペースを目指し、「広場」を意味するラテン語の「terra」と名付けた。施設面積は約33坪。

[広告]

 フィットネスクラスは「ZUMBA」やシニア向けなどの各種「ストレッチ」「ピラティス」などを用意し、料金は11回分のチケット利用で1レッスン636円。ほかに「親子英語」「こども英語」「こどものお絵かき&クラフト」など子どもを対象としたカルチャークラスや「クレイセラピー」のワークショップ、「リフレクソロジー」「大人のアートセラピー」などの各種セラピー、親子整体、メーク講座、スクラップブッキング講座など幅広いクラスを展開する。また、ハムカさん自身が母親であることから子育て世代にものびのびレッスンを楽しんでもらいたいと、資格を持つスタッフによる託児(1時間=900円)も用意した。10月はオープンキャンペーンで通常2,000円の入会金が1,000円となる。

 ハムカさんは「ズンバはアメリカでブームになり日本でも人気の有酸素運動。幅広い人に気軽に楽しんでいただき、心も体も元気になってもらえれば。ベビー連れママのリフレッシュにもぜひ利用してほしい。今後生徒さんとのつながりなどから新しいクラスもどんどん展開し、にぎわっていけたら」と話す。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home