食べる

調布・シャワールーム付きフーズバー「猫村」が新カクテル

フーズバー「猫村」が提供する新メニューカクテル「MIAMI GAFF(マイアミ ガフ)」

フーズバー「猫村」が提供する新メニューカクテル「MIAMI GAFF(マイアミ ガフ)」

  • 8

  •  

 京王線調布駅南口・品川通り沿いにあるフーズバー「猫村」(調布市小島町3、TEL 042-486-2040)が現在、新メニューカクテル「MIAMI GAFF(マイアミ ガフ)」を導入し、そのインパクトのあるビジュアルで来店者を楽しませている。

アメニティーも用意するフーズバー「猫村」のシャワールーム

[広告]

 2000年にオーナーの土持慶太さんが脱サラして開いた同店。飲食店経験が無いため、「素人の店でも十分にくつろいで楽しんでもらいたい」と店内は旅行が趣味の土持さんが好きなバリ島のリゾートホテルのラウンジをイメージ。靴を脱いで入店するスタイルやリゾートホテルさながらのアメニティーも用意したシャワールームを完備するなど独自の発想が話題となり、マスコミにも多く取り上げられた。店内随所に飾られた猫をモチーフにした置物や絵、オープン以来続く週末のジャズやボサノバのライブなどで特徴を出し、猫好き、音楽好きなど幅広い客層もつかんできた。店舗面積は約18坪。席数はカウンター、テーブル席合わせ30席。

 新メニューの同カクテルは、土持さんが5月に訪れたマイアミで出合ったカクテルを日本人女性向けにアレンジ。氷の入ったワインクーラーに「コロナ」ビールのボトル2本の栓を抜き逆さにさし、ジンジャーエールを注ぎスライスライムを加え、ストローで飲むというもの。爽やかな口当たりは料理によく合い、見た目にもインパクトがあることからパーティーコースのメニューに加えるつもりで考案。8月末までは導入記念として、2人以上の予約で19時までに来店可能な1日1組に、通常2,000円の同カクテルを無料で進呈する。

 フードメニューは旅行や営業マン時代に各地で覚えた味を土持さんがアレンジして提供する無国籍料理。「地獄のトムヤムクン」(800円)、「18禁!大人のオムライス」「伝授赤羽3丁目お好み焼き」(以上700円)など関西出身の土持さんのユーモアでつけたメニュー名が特徴。ランチは五穀米を使用した定食や丼物に、具だくさんのみそ汁を付けて500円で提供する。

 土持さんは「同カクテルは見た目にも楽しく、ストローでシェアする飲み方はグループのお客さまにおすすめ。女性に飲みやすく爽やかなカクテルに仕上げた。女性も入りやすく、ほかにもいろいろ楽しめる店なので、気軽に立ち寄ってもらえれば」と話す。

 営業時間は17時30分~翌2時。日曜、祝日は要予約。ランチは平日の11時30分~13時30分。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース