3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

調布にハワイアンヨガスタジオ 100キロの白砂で手作り室内ビーチ

約100キログラムのオーストラリア産天然白砂を敷き詰めた「Beach in the room」スタジオの様子

約100キログラムのオーストラリア産天然白砂を敷き詰めた「Beach in the room」スタジオの様子

  •  
  •  

 調布市小島町に4月1日、ハワイアンヨガスタジオ「Beach in the room(ビーチ イン ザ ルーム)」(調布市小島町3)がオープンした。

ダンサーとしても活躍するオーナーでインストラクターの千吉良優希さん

 ダンサーとしても活躍するオーナーでインストラクターの千吉良優希(ちぎらゆうき)さんが、フラやヨガ、瞑想(めいそう)などを習得しながらたどり着いたという「理想のヨガスタイル」を実現する同スタジオ。約5坪のフロアに約100キログラムのオーストラリア産天然白砂を敷き詰め、海辺で行う「ビーチヨガ」の要素を室内に取り入れるなど、「多分世界初の試み」と千吉良さん。内装などを自身が手掛け、地元調布からオリジナルの「ハワイアンヨガ」を発信していく。客層はSNSなどで情報を知ったフラやハワイ好きが多く、4月中の予約はすでに埋まっているという。

[広告]

 レッスンは女性専用で少人数制。天候や紫外線を気にすることなく、床暖房で適度に温まった砂のフロアで、ハワイのビーチをイメージしながら個々のペースに合わせ初級のポーズを取っていくのが特徴。キャンドルライトやハワイアンBGM、アロマのほか、果物を漬けたミネラルウオーター「デトックスウォーター」を取り入れるなど、五感からリラックスできるレッスンを目指す。

 タオル、ウエアなどを無料で貸し出すほか、ハワイやタヒチのコスメやアメニティーを無料で提供するなど、女性が仕事帰りなどに気軽に立ち寄れるサービスを充実。手作りのドレッサーなどを用意した更衣室も完備する。

 千吉良さんは「レッスンはエクササイズとしてのヨガよりも、リラックス効果を重視しているので、初心者や癒やされたい方にもおすすめ。海を身近に感じながら、体がほぐれる体験をしてもらえれば。今後フラやタヒチアンダンスなどにもスタジオを提供してみたい」と話す。

 レッスンは、18時~19時、20時~21時。日曜・月曜・祝日定休。

Stay at Home