見る・遊ぶ

調布ミスコンテスト2017、ファイナリスト10人決定 決勝大会へ

「ミス調布コンテスト2017」決戦大会の出場者10人

「ミス調布コンテスト2017」決戦大会の出場者10人

  •  
  •  

 調布市商工会(調布市小島町2)が「ミス調布コンテスト2017」決戦大会の出場者10人を選出した。

【ミス調布コンテスト2017決戦大会出場者】-菅井智絵さん(左)・石坂翔子さん(右)

 商工まつりの催事企画の一環として2015年に復活し、今年で3回目となる同コンテスト。同市内に在住・在学または在勤の健康で明朗な18歳以上(高校生除く)の未婚女性を募集し、健康、容姿、表現力、教養などを審査する予選大会で10人が選ばれた。

[広告]

 出場者は、菅井智絵さん、石坂翔子さん、黒崎成美さん、松浦稀さん、堀越茉利江さん、石崎彩夏さん、小川莉美さん、朝倉貴子さん、西行美咲さん、山﨑加奈子さん(エントリー番号順)。

 決勝大会では、「ミス調布グランプリ」1人と「準グランプリ」2人を選出。グランプリには賞金10万円と賞状・トロフィー、海外旅行などの賞品、準グランプリには賞金5万円と賞状・トロフィー、国内旅行の賞品を贈呈する。受賞者は1年間、同市公式行事やコミュニティーラジオ放送局「調布FM」に出演し、観光PRを行う予定。

 同コンテスト実行委員長の白井達生さんは「予選で選出された10人の女性は、どの方も強い『調布愛』を持っており、どなたが選出されても調布市の魅力を今まで以上にアピールしていただけると思う。1人でも多くの方に会場にご来場いただき、皆さんで調布の顔を選んでいただきたい。多くのご来場をお待ちしている」と話す。

 決戦大会は「調布市商工まつり」最終日の10月9日、調布市文化会館たづくりで12時30分から開催する。

  • はてなブックマークに追加