暮らす・働く

府中の母親らが「子育てマップ」製作 お披露目記念マルシェ開催も

「府中子育てマップ」を制作したママチャーリーズのメンバー

「府中子育てマップ」を制作したママチャーリーズのメンバー

  •  
  •  

 府中の市民活動団体「ママチャーリーズ」が制作した「府中子育てマップ」が5月18日から、府中市市民活動センタープラッツ(府中市宮町1)で配布される。

完成した「府中子育てマップ」

 2007年に府中市在住の主婦8人で結成された「ママチャーリーズ」。同市の子育て情報サイト「てくてく府中」を開設し、市内の公共施設や子育てひろば、ショップや飲食店など子育て中の家庭向けの情報発信を始め、2009年からは家庭向け情報誌「てくてくひろば」を府中市子育て支援課と協働で発行開始するなどの活動もしている。

[広告]

 同団体は、「子育て中のお母さん、お父さんに安心して楽しくお出掛けしてもらいたい」と、子連れの「お出掛け支援」の一環として、「みんなでつくる府中子育てマッププロジェクト」を企画。子育てファミリーの支援の輪が広がることで、母親の「弧育て」防止やマップを介して幸せな家族が増えること、地域の子育て支援の輪が広がることで、より子育てしやすいまち府中になることを目標に掲げ、マップ制作費の補助と印刷費を集めるため、2019年1月からクラウドファンディングを実施し、目標金額を上回る111%の達成。約300ファミリーから「お薦めスポット」を聞き取り後、同団体が取材し、「府中子育てマップ」が完成した。発行部数は5000枚。

 同団体の今吉陽子さんは「おかげさまで多大なる応援をいただき無事完成させることができた。子育てしやすいまちづくりとしてはとても小さな一歩だが、孤独を感じているお母さんが笑顔になる未来を信じて作ったマップなので、ぜひ手に取っていただけたらうれしい。これからもメンバー一同、地域の子育てが楽しくなるような活動をしていきたい」と話す。

 配布開始日には、「お披露目記念 ママッチュマルシャ」をJellyJam Music&Dance Studio(府中市美好町)で開催。リトミック体験やレンタル衣装付きフォトブースなどのワークショップ、ハンドメード品などの販売を行う。

 マルシェ開催時間は11時30分~15時30分。入場無料。

  • はてなブックマークに追加