食べる

狛江に肉汁ギョーザ居酒屋「ダンダダン酒場」 85店舗目

肉汁をしっかりと閉じ込めたモチモチした食感が特徴の「肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場」の「肉汁焼餃子」

肉汁をしっかりと閉じ込めたモチモチした食感が特徴の「肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場」の「肉汁焼餃子」

  •  
  •  

 ギョーザ専門店「肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場 狛江店」(狛江市東和泉1、TEL 03-5761-9930)が12月6日、狛江駅近くにオープンする。

ギョーザ居酒屋ブームの火付け役となった「肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場」

 2011(平成23)年に調布市に「ダンダダン酒場」1号店をオープンして以来、出店を続けてきたNATTY SWANKY(新宿区)。「ギョーザをつまみに酒を飲む」というスタイルで、ギョーザ居酒屋ブームの火付け役となったことから、2017(平成29)年には「外食アワード」(外食産業記者会主催)を受賞している。

[広告]

 新宿まで急行で20分という立地でベッドタウンとして発展している狛江市は、通勤客の「ちょい飲み」や家族連れ、テークアウトの需要が期待できることから、85店舗目となる同店を出店。店舗面積はテラス席を合わせて約21坪、席数は53席を用意する。

 メニューは、粒粉でオリジナルに配合をした皮に餡(あん)を包み、肉汁をしっかりと閉じ込めたモチモチした食感が特徴の「肉汁焼餃子(6個)」(460円)、「水餃子(6個)」(480円)、「手羽餃子(2本)」(470円)、「新鮮馬刺し4種盛り」(1,580円)、「自家製炙(あぶ)りチャーシュー」(480円)、「俺達の麻婆豆腐」(780円)、「悪魔的に旨いパクチーサラダ」(490円)、「自家製抹茶豆腐(プリン)」(290円)などを用意する(価格は全て税別)。

 同社の井石裕二社長は「狛江の方々にも当店の餃子の味を知ってもらい、元気なサービスを提供し、地域の方々に長く愛される店にしていきたい」と話す。

 営業時間は、平日=11時30分~14時30分、17時~24時、土曜・日曜・祝日=11時30分~24時。

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019