見る・遊ぶ

よみうりランド、高齢者ら無料招待 3月に新感覚フラワーパーク開園も

よみうりランド

よみうりランド

  •  
  •  

 調布市内在住の65歳以上の高齢者とその同居家族を無料招待するイベントが2月10日から、「よみうりランド」(稲城市矢野口、TEL 044-966-1111)で行われる。

3月14日に開園予定の新感覚フラワーパーク「HANA・BIYORI(はなびより)」外観イメージ

 高齢者とその家族のコミュニケーションを深めてもらうおうと毎年恒例となった同企画。今年は工事のため、例年の聖地公園の観梅はできないが、遊園地入園料とゴンドラ「スカイシャトル」の往復利用を無料にするほか、同園内・太陽の広場ステージで孫と一緒に楽しんでもらえるよう、キャラクターショーなどのステージを用意。期間中、650万球のイルミネーション「ジュエルミネーション」が展開するほか、2月15日には「花火と噴水のコラボレーションショー」も行われる。

[広告]

 昨年、創業70周年を迎えた記念事業として、3月14日に約4万平方メートルの新感覚フラワーパーク「HANA・BIYORI(はなびより)」が開園予定。植物園では日本初となるスターバックスが出店。約1500平方メートルの温室内では、毎日満開の花見ができ、関東最大級の300を超えるつり花「フラワーシャンデリア」を目玉に、コツメカワウソが間近で観察できるスペースや光が差し込むガラスの温室を暗転させて行うプロジェクションマッピングを常設するなど、さまざまな企画を盛り込む。

 同園の宮澤佳子さんは「今年10周年を迎えた『ジュエルミネーション』は、園内を宝石色のイルミネーションで埋め尽くす幻想的なイルミネーション。すてきなお写真もたくさん撮ることができるので、ぜひご家族皆さまでご来園いただきたい」と話す。

 無料招待期間中の開園時間は、平日および土曜=10時~20時、日曜・祝日=9時~20時。ジュエルミネーション開催時間は16時~20時。保険証など住所と生年月日が証明できる物を入園窓口とゴンドラ窓口で提示する必要あり。3月1日まで。「花火と噴水のコラボレーションショー」=荒天時は翌日に順延。

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019