3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

調布市文化会館たづくり、グリーンホール・せんがわ劇場の施設利用を一部再開

一部の施設の利用を再開した調布市文化会館たづくり入口の様子

一部の施設の利用を再開した調布市文化会館たづくり入口の様子

  •  
  •  

 調布市文化会館たづくり、調布市グリーンホール(調布市小島町2)および調布市せんがわ劇場(同市仙川町1)が6月1日から、一部の施設の利用を再開している。

一部の施設の利用を再開した調布市グリーンホール受付の様子

 同施設は、公益財団法人調布市文化・コミュニティ振興財団が管理し、調布市の芸術・文化の振興、地域コミュニティーの活性化などの発展を目指して、コンサートや演劇、各種イベントの開催や美術品の展示、ホールや会議室の貸出などの運営を実施。新型コロナウイルス感染拡大防止のためこれまで利用を一時停止していたが、同市が5月28日に発行した「調布市公共施設の開館・利用における感染拡大防止ガイドライン」に基づき、利用人数の定員設定、利用条件や健康状態などの事前確認を行うチェックシートの運用など、一部制限を設けて施設利用を再開した。

[広告]

 施設利用者が事前に提出するチェックシートには、マスク着用の同意や発熱・咳(せき)などの症状がないか、感染者との濃厚接触がないかなどの確認項目が設けられ、感染拡大防止のための理解と協力を求める。そのほかの感染拡大防止措置として、定期的な換気の実施、待機列や混雑する箇所での対人距離の確保(1メートル以上)、消毒および清掃の実施、消毒液の設置、飛沫感染防止用の仕切り板の設置、エレベーターの利用制限といった対策を講じる。

 施設担当者は「利用者の感染拡大防止の意識は高く、積極的にご協力いただいている。施設として、今後も継続して感染拡大防止に取り組み、利用者に安全・安心を提供したい」と話す。

 開館時間は、たづくり=8時30分~22時、グリーンホール=9時~17時(1階受付業務のみ)、せんがわ劇場=9時~22時。休館日は、たづくり=第4月曜とその翌日、グリーンホール=毎月曜、せんがわ劇場=第3月曜日。年末年始(12月29日~1月3日)は全館休館。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home