調布市花火大会、中止へ-震災の影響で

「2011年度 調布市花火大会」は中止と決定した

「2011年度 調布市花火大会」は中止と決定した

  • 0

  •  

 調布市花火大会実行委員会は4月20日、「2011年度 調布市花火大会」の中止を決定した。

 同花火大会は多摩川の2カ所の会場から計1万2,000発を打ち上げ、約35万人の観客が集まる関東でも有数の規模で知られ、1982(昭和57)年の復活以来29年間途切れることなく開催してきたが、東日本大震災の影響から中止を余儀なくされた。

[広告]

 中止の理由は、震災の影響で多くの花火大会が中止となり、例年以上の来場者数が見込まれる中、万全の警備等の体制を整えることができないこと、電力消費の抑制により鉄道の臨時増発が困難であること、大規模停電発生時には会場内外の光源確保ができず安全確保が困難であること、個人や企業からの協賛金不足が見込まれることから開催を断念することとなった。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home