買う

調布のスポーツカフェでサーフアパレル販売-広い店内を有効活用

RealBvoice(リアルビーボイス)の販売ブース。店内奥は今まで通りランチやカフェを営業

RealBvoice(リアルビーボイス)の販売ブース。店内奥は今まで通りランチやカフェを営業

  •  

 調布駅近く、品川通り沿いのカフェ&スポーツバー「RACH(ラッチ)」(調布市小島町3、TEL 042-446-6990)がサーフアパレルブランド「RealBvoice(リアルビーボイス)」商品の販売を7月1日から始めた。広い店内を有効活用し、入り口近く、店内の半分ほどのスペースに商品を陳列し、ランチとカフェの時間のみ販売する。

RealBvoice(リアルビーボイス)のロゴをあしらった主力商品のTシャツ(関連画像)

 同ブランドは2000年にTシャツの販売からスタートし、現在、全国に直営店12店舗、アウトレット2店舗を展開。調布店はフランチャイズ店で、池袋に続き2店舗目。主力商品のTシャツ(3,990円~)はメンズ、レディス、キッズを取りそろえ、肌触りの良い生地に、シンプルで落ち着いたデザインの「クラシック」、丈夫な生地にキャラクターなどが付いた派手なデザインの「アクティブ」、レディースには、刺しゅうをつけ細身のシルエットの「ビファインド」の3種類を用意。

[広告]

 佐野弘史店長は「スポーツに関するいろいろなイベントを開催しようとオープンスペースで立ち上げた店なので、このような取り組みができてうれしい。街着でもかっこいいブランドなので、サーフィンをしない方でもぜひ気軽に立ち寄っていただければ」と話す。

 販売ブースは毎日18時には撤去され、18時30分からは全てディナースペースとなる。

 営業時間は11時~18時。火曜定休。