買う

「鬼太郎」と「FC東京」の福袋、調布の観光案内所で販売へ

福袋を持つスタッフの酒井さん

福袋を持つスタッフの酒井さん

  •  
  •  

 調布市観光案内所「ぬくもりステーション」(調布市布田1、TEL 042-446-5577)で1月2日、「ゲゲゲの鬼太郎福袋」とFC東京の「待ってろ!J1!FC東京福袋」の販売が始まる。

J2優勝し、J1復帰を果たしたFC東京応援コーナー(関連画像)

 「ゲゲゲの鬼太郎福袋」は来年の干支(えと)である「辰(たつ)」と「鬼太郎」が描かれたオリジナルエコバッグに7,000円相当の商品を、「FC東京福袋」は応援グッズなど1万円相当の商品が入っている。価格は「ゲゲゲの鬼太郎福袋」が3,150円で15個限定、「FC東京福袋」が5,000円で20個限定。どちらも売り切れ次第販売終了。

[広告]

 同案内所では今回、初めて福袋を販売する。同案内所の鎌田晃史さんは「どちらもファンにはたまらない内容の充実した福袋。早めに買いに来てもらえれば」と話す。

 営業時間は10時~19時。毎月第4月曜定休。1月2日・3日は11時~16時。(12月29日~1月1日まで休み)。

  • はてなブックマークに追加