見る・遊ぶ

調布の理容店が野球少年応援サービス-野球部出身の店主が企画

野球少年応援サービスを始めた「理容ナカヤマ」の中山久さんと初恵夫人

野球少年応援サービスを始めた「理容ナカヤマ」の中山久さんと初恵夫人

  •  
  •  

 調布駅北口徒歩2分にある理容店「理容ナカヤマ」(調布市布田1 TEL 042-482-3303)が3月、野球をしている少年の散髪を割り引くサービスを始めた。

東海大学付属相模高等学校 野球部時代の中山久さん

 同サービスは小学生から高校生までで、学校の野球部かクラブチームに所属していることが条件。予約時に所属先を伝えれば、バリカンを使った丸刈りとシャンプー、顔そりがセットで2,000円にする。市外の学校やチームでも可。

[広告]

 同店は1930年ごろから80年近く理容店を営む老舗。3代目となる現在の店主、中山久さんは父である2代目の茂さんが高校まで野球部だったことから、家族全員が野球ファンという環境で育つ。久さんも、小学生時代は、現在ヤクルトスワローズでチーフコーチを務める荒木大輔さんや、阪神、中日を経て現在、阪神でコーチを務める関川浩一さんなど多くのプロ野球選手を輩出した調布の少年野球チーム「調布リトルリーグ」に所属。高校は甲子園の常連、東海大学付属相模高等学校に進学し野球に打ち込んだ。卒業後も同店で働きながら野球を続け、近年は地元の野球連盟の会長なども務めた。

 中山さんは「自分の息子も野球をしており、『野球をやっている子どもたちを末永く応援していきたい』という思いで、このサービスを始めた。野球の悩みや相談にも乗るので利用してもらえれば」と話す。

 営業時間は9時~19時。月曜・第3火曜定休。

  • はてなブックマークに追加