調布・国領に内科・循環器内科クリニック-自由診療のアンチエイジングも

5月22日に開院した「はすだ内科・循環器内科クリニック」。蓮田聡雄院長(左)、蓮田真由理副院長(右)。

5月22日に開院した「はすだ内科・循環器内科クリニック」。蓮田聡雄院長(左)、蓮田真由理副院長(右)。

  • 0

  •  

 調布の国領駅南口「ココスクエア」内に5月22日、「はすだ内科・循環器内科クリニック」(調布市国領町3、TEL 042-426-8102)が開院した。

「はすだ内科・循環器内科クリニック」受け付けの様子

[広告]

 白を基調とした清潔感ある院内は広さ約40坪。第1、第2診察室と処置室、レントゲン室を用意する。診療内容は、内科、循環器内科で各種健康診断や予防接種のほか、生活習慣病相談などがメーンとなる。可能検査内容は、超音波(エコー)検査、24時間ホルター心電図、心電図、レントゲン撮影、血液検査など。蓮田真由理副院長が自由診療でアンチエイジングやビタミン・ニンニク注射、ドクターズコスメの販売などを担当する。

 蓮田聡雄院長は日本内科学会認定医、日本循環器学会認定循環器専門医で東京慈恵会医科大学卒業後、国立循環器病センター内科心臓部門レジデント、東京慈恵会医科大学附属柏病院循環器内科医長を務めた経歴を持つ。慈恵医大での学生時代に過ごした国領に縁を感じ、なじみのある同地に夫婦二人三脚で開院を決めたという。

 「大学病院で重症患者を多く診てきたこともあり、1次予防の観点から生活習慣の改善や予防に力を入れたいと考えている。慈恵医科大学附属第三病院と連携し、信頼されるホームドクターとして地域に根付いていきたい」と蓮田院長。真由理副院長は「敷居が高いと言われるアンチエイジングを気軽にそして安心して受けていただければ」とも。

 診療時間は9時~12時・15時~18時(木曜・土曜は午前中のみ)。日曜・祝日休診。アンチエイジングなどの自由診療と小児予防接種は火曜・金曜の9時~12時(要相談)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース