広告企画

子連れでも気兼ねなく外食を セルフサービスなど感染予防対策充実

提供:カフェaona 制作:調布経済新聞編集部

  • 64

  •  

コロナをきっかけに、感染予防対策を徹底し、大幅に体制をリニューアルした子育てカフェaona。セルフサービスなどの導入にあたっては、来店者が楽しめる工夫も。

改装し、セルフオーダー・セルフサービスの店に

京王線調布駅から徒歩3分。駅前のロータリーに面して立つビル2階にあるカフェaonaは、2015年4月に、子連れでも周囲に気兼ねなく、ゆったりと過ごせるカフェとしてオープン。以来、多くの乳幼児親子が利用してきた。

コロナ禍となり、緊急事態宣言中は飲食提供をその都度中止してきたが、運営については「感染予防対策」を徹底的に検討。店内もカウンターの位置を変更するなど一部改装し、2021年1月からは「セルフオーダー・セルフサービス」の店として生まれ変わっている。しかし、その後も断続的に緊急事態宣言が発令され、なかなか思うように飲食提供できない日々が続いていた。ようやく緊急事態宣言が解かれた10月1日からは、あらためてセルフオーダー・セルフサービスでの飲食提供が再開されている。

感染対策を徹底し、オーダーもセルフに

カフェaonaは何より広々としたスペースが特徴。無垢のフローリングと27畳の座敷スペースは、靴を脱いで上がるので、赤ちゃんがハイハイしても大丈夫。現在は、コロナ前からは入店者数も大幅に減らし、広々店内だからこそ実現できる十分なソーシャル・ディスタンスを確保。換気も十分に行っているほか、高機能の空気清浄機も店内各所に設置。もちろん入店時の手指消毒、検温、飲食時以外のマスク着用のお願いなどを徹底し、できる限りの感染対策を実施している。

広々した店内だから、ディスタンスもしっかり

店頭で手指消毒、検温を実施

感染対策の一つとして導入したセルフオーダーは、来店客が自身のスマートフォンを使用。来店したときに個人に付与された専用のQRコードをスマートフォンで読み込み、表示された画面から注文の操作を行う。オーダー内容は直接キッチンへと送られ、料理ができ上がると手元にある専用端末にお知らせが、カウンターまで料理を取りに行くという流れだ。さらに、食べ終わった皿などの下膳もする。もちろん、中には小さい赤ちゃんがいて取りに行けない場合もあるので、そんなときは安全性を優先。スタッフが適宜対応してくれる。

QRコードを読み取ると注文用画面が表示される。

協力するほどに貯まる「ここいくポイント」

カフェaonaのリニューアルにあたり、特にユニークなのは、客がセルフオーダー、セルフサービスなどに協力するたびに「ここいくポイント」が付与されること。たとえば来店して飲食をして1ポイント、セルフサービスに協力して1ポイント、居合わせた子連れの方をお手伝いして1ポイント…といった具合だ。そして、1回の来店で5ポイント以上を獲得することも可能だという。積極的にセルフサービスに協力したくなる、楽しい仕掛けにもなっている。

この「ここいくポイント」は、50ポイント貯まると食事券がもらえる。LINEのスタンプカードを利用していて、客が協力するたびに渡される「メダル」がポイント計算の元になっている。たとえばオーダーして1枚、下膳して1枚のメダルを獲得できる。そしてこのメダルの枚数が会計時に1枚あたり1ポイントとして換算され、スマホのスタンプカードに合計ポイントが付与される。

協力するたびにもらえるメダル。

店に協力するたびにもらえる「ここいくポイント」は、aonaに訪れる子どもたちにも人気。メダルが欲しくて、積極的に手伝う子どもたちの姿も見られるようになった。集めたメダルの枚数を競い合うなど、子どもたちにとってもaonaでの新たな楽しみが生まれているようだ。もちろん、コインは使うたびに消毒を徹底している。

赤ちゃんとの「外食デビュー」にもぴったり

乳幼児親子の利用が多いお店だからこそ、感染対策は徹底しているカフェaona。店内ではひと手間かけた手作りの家庭料理を提供。大人は週替りの定食を、赤ちゃん向けには離乳食や食べ始めセットが用意されている。

ルーローハンはaonaの大人気メニュー。

離乳食セット

幼児向けには大人の定食の半量程度の「子ども定食」、小学生以下の子ども向けには「ジュニア定食」もあり、赤ちゃん連れでの外食デビューはもちろん、子育て家庭にとって利用しやすいのも特徴だ。

定番人気メニューのルーローハンやaonaカレーは、週替り定食の1つとして、定期的に登場する予定。テイクアウトも対応している。

子ども定食は大人の半量が目安。

また、aonaはイベントも充実している。たとえばマタニティ向けや、赤ちゃん連れでも参加できるさまざまな講座を開催。現在は通常よりも定員を減らして実施している。コロナ禍で外出する機会が減り、ずっと家で過ごしている人たちも多い。だからこそaonaでは少しでも外出の機会になればと、宣言機関中も感染対策を徹底して続けてきた。

確実に利用したい場合は、事前に席予約を

現在は席数を半分以下に減らして飲食提供を行っているカフェaona。確実に利用したいという方には、事前の席予約がおすすめだ。とくに、赤ちゃんを寝かせることもできる畳スペースは人気なので、ご予約はお早めに。

INFORMATION

カフェaona

050-3745-8864
調布市布田4-17-10セントラルレジデンス2階
席予約は上記HPから(利用日の2日前までに)
授乳スペース・オムツ替えスペースあり(授乳・オムツ替えのみの利用も可)

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース