動画ニュース

調布・神代団地のハト対策にタカが活躍

  •  

 鷹匠(たかじょう)の放鷹(ほうよう)によるハトの追い払いが10月30日、神代団地(調布市つつじヶ丘、一部狛江市)で行われた。

 追い払い2回目となったこの日、鷹匠の安井寛さんと共にハリスホークというタカの樹(いつき)、粋(すい)が、住民らに見守られながら敷地内を回った。