買う

調布の葬送コンサル会社が「ファイナルノート」出版-購入者、直接書き込みも

エンディングノートを出版した林清子さん。出版記念パーティで撮影

エンディングノートを出版した林清子さん。出版記念パーティで撮影

  • 0

  •  

 調布市でフューネラルコンサルティングを行っている「SOGIサポートセンター」(調布市多摩川2 TEL 0120-255-297)社長の林清子さんが昨年12月25日、「人生卒業のために書き残す-ファイナルノートBOOK」(幻冬舎ルネッサンス、)を出版した。

SOGIサポートセンター(LIN MC グループ)の外観写真

 実際に同書に書き込める仕様で、家系図作りに始まり、経歴や思い出、家族への思い、医療や介護の希望、財産についてなどの記入ページが用意されている。「知っておきたい大切なこと」として、介護施設や遺言書の作成方法、葬送事業者や宗教の基礎知識などについて説明しているほか、「葬儀計画書」の項目では、遺骨の埋葬方法、ファイナルファッション(死に装束)、遺影写真の準備、骨つぼや霊きゅう車の種類などについても触れ、購入者自身で選択し、記入できる。同様の内容で装丁の異なる、林さんの事務所のみで購入できる私家本もある。

[広告]

 林さんは、既存の葬儀社の考え方に疑問を感じ、1999年に同事業を開始。費用負担の少ない家族葬や福祉葬を中心に、家族の意向をできる限り反映した葬儀・葬送の提案から実施まで行っている。その中で、医療や介護現場からの要望や既存のエンディングノートへの物足りなさ、葬儀全般の質を高めたいと考え、同書を出版することになった。

 「葬儀・葬送の専門家だからこそ分かる視点で、写真も多用し、『あまり知られていないが本当に必要なこと』を分かりやすく掲載した。全ての方に必要な本だと自負している」と林さんは話す。

 B5版96ページ。価格は1,890円。

  • はてなブックマークに追加