調布・柴崎で飛び入り参加歓迎ライブ-地元プロミュージシャン「hiroyo」さんと

調布市在住のプロミュージシャンhiroyoさん。ジャズからパンクロックまでマルチに活躍する。

調布市在住のプロミュージシャンhiroyoさん。ジャズからパンクロックまでマルチに活躍する。

  •  

 京王線柴崎駅近くのライブバー「LIVE&Session MISS YOU」(調布市菊野台2、TEL 042-449-8698)で1月17日、イベント「hiroyoさんとセッション」が開催される。

「LIVE&Session MISS YOU」のステージの様子

 事前にホームページなどで発表する課題曲で参加者がライブやセッションを行う企画を恒例にしている同店。代表の逢坂裕之さんと同市在住のミュージシャン・hiroyoさんが知り合いだったことからイベントが実現した。

[広告]

 hiroyoさんは高校在学中からジャズ専門学校に通い、音楽理論、ピアノ、キーボード、ボーカルの基礎を学ぶ。「坂田明dadada orchestra」、高岡早紀ライブツアー、「エレキブラン」、「藤みさき+」のポップロック系のライブサポートミュージシャンとしても活動するほか、映画音楽なども担当し、ジャズからパンクロックまでの幅広い音楽ジャンルでマルチに活躍。同市内でボーカルスクール「しえすたボーカル&ミュージック」(布田)も主宰している。

 セッション曲は「Close to you」(カーペンターズ)、「Change the World」(エリック・クラプトン)、「Desperado」(イーグルス)、「What's going on」(マーヴィン・ゲイ)、「We are the World」(バンド・エイド)など全15曲で、全パートを募集。一部の曲だけの参加も可能だという。

 hiroyoさんは「私自身、生きていてちょっとつらいなと感じることがあっても、ピアノを弾いて歌を歌うと、何だか全部オーケーな気持ちになる。そんな音楽の不思議な力をたくさんの人と楽しめたら。私のセッションは、どんな人でも、どんなことでも、何でもありの場。普段のままで来てほしい」と話す。

 開催時間は19時~。料金はチャージ2,000円(1ドリンク付き)。