3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 見る・遊ぶ

調布駅前広場でウインターフェス-調布かるたコラボ企画やキャンドルナイトも

夜にはキャンドルナイトも企画する「調布ウインターフェスティバル」

夜にはキャンドルナイトも企画する「調布ウインターフェスティバル」

  • 0

  •  

 調布駅南口広場(調布市小島町2)で12月13日、「調布ウインターフェスティバル2014」が開催される。

調布駅南口広場での開催イメージ。過去の観光フェスティバルの様子

 歳末商戦に向けて商業振興や観光振興、復興支援を目的に調布市観光協会が企画した同イベント。東京都スポーツ推進大使「ゆりーと」、仙川商店街「ハーモニー君」、柴崎のアイドル「柴崎さき」、京王バス「ピンポン・パンポン」など、調布にちなんだ「ゆるキャラ」が集合し会場を盛り上げる。

[広告]

 飲食ブースでは、ホッピービバレッジが「樽(たる)ホッピー」を用意するほか、市内店舗から手作りパンや製麺、調布飛行場を経由した島直送の野菜販売、姉妹都市長野県木島平村などが出店。ステージでは、ギャネックのヒーローショーや「101キッズ」のダンス 、小学生ポップスグループ「ランドセルズwithハーモニー君」がライブを行う。和紙に絵を描きキャンドルにともす「調布の未来を描こう」と「クリスマスオーナメント」のワークショップも用意。夜には、キャンドルナイトも企画する。

 1月から開催するデカ盛りウオークラリー番外編「大辛チャレンジ」体験企画も用意。「大辛チャレンジ」に参加する店舗「食神 餃子王」の大辛メニューを実際に用意する。ほかにも、手紙社が制作した調布市ご当地かるた「調布かるた」のコラボ企画として、市内の商店街を回って絵札を探す「調布かるたウオークラリー」も同時に行う。

 同協会の木村さんは「今回の目玉は他の事業とのコラボ企画。調布には魅力あるイベントや調布のために頑張っている方がたくさんいる。それらを皆さんに知っていただく機会になれば」と期待を込める。

 開催時間は11時~19時。キャンドルナイトは16時30分~19時。

Stay at Home