調布・庭園「アンジェ」のマグノリア開花-無料感謝祭で「柴崎さき」誕生祝いも

京王フローラルガーデン「アンジェ」のマグノリア

京王フローラルガーデン「アンジェ」のマグノリア

  •  
  •  

 マグノリアがこれから見頃を迎える京王フローラルガーデン。「アンジェ」(調布市多摩川4、TEL 042-480-2833)で3月29日、開園13年を記念した「無料感謝祭」が開かれる

「アンジェ」で開園13年を記念した「無料感謝祭」が開かれる

 マグノリアはモクレンやコブシなどモクレン科の総称で、同園では約30種類200本が植わる。3月中旬に白い花の品種から咲き出し、ピンク色の花、黄色の花の順に4月下旬まで楽しめる。

[広告]

 イベント当日は同園専属ガーデナーがマグノリアを中心に春の草花を案内する「ガーデン見学ツアー」を行い、参加者に花の苗を配る(10時30分、14時。定員は各先着50人)。乗馬体験ができる「アンジェに馬がやってくる」(10時~12時、13時~15時30分。参加料は500円)や「ガーデンコンサート」(11時、13時、14時)も開催する。

 同市観光協会のゆるキャラ「柴崎さき」のバースデーパーティーも企画され、同市仙川商店街の「ハーモニー君」や檜原村の「ひのじゃが」、高尾山公認の「ムッちゃん」、江戸川区浴場組合の「お湯の富士」の参加が予定されている。

 来園者先着100人に花の種を進呈するほか、園内で新鮮な野菜などを販売する「マルシェ de アンジェ」も営業(10時~15時、売り切れ次第終了)。

 担当者は「マグノリアの多くの品種が一度に見られるガーデンで、さまざまな花の色や形、甘い芳香など魅力を満喫してほしい」と来園を呼び掛ける。

 開園時間は10時~17時30分(入園は17時まで)。水曜休園(祝日の場合は翌日)。入園料は500円(子ども100円)、3月29日は無料。

  • はてなブックマークに追加