天気予報

34

26

みん経トピックス

調布・仙川にベトナム料理店調布で音楽とダンスの祭典

調布・仙川の街を舞台に即興演奏とパフォーマンス 「JAZZ ARTせんがわ」

  • 0
調布・仙川の街を舞台に即興演奏とパフォーマンス 「JAZZ ARTせんがわ」

過去の「JAZZ ARTせんがわ」の舞台の様子

写真を拡大 地図を拡大

 調布市せんがわ劇場(調布市仙川町1、TEL 03-3300-0611)を中心とする仙川地域で9月19日・20日、フリージャズや前衛的なアートパフォーマンスを披露する「JAZZ ARTせんがわ2015」が開催される。

駅前などに出没予定の移動式極小ライブスペース「CLUB JAZZ 屏風」

 今年で8回目の同イベントをプロデュースするのは、日本を代表する国際的ボーカリストで「ヒカシュー」のリーダー巻上公一さんと、境界のないジャンルで活躍し「モダンベースの王者」と呼ばれる藤原清登さん、即興主体のセッションやソロで多種多様な交流が特徴のチェロ奏者の坂本弘道さん。

 公演は創造性の高い音楽やパフォーマンスを中心に、独創的な演奏家にスポットを当てる。今回は各プロデューサーが両日に1ステージずつ制作指揮を執り、日本人だけでなくノルウェー、フランス(パリ)、アメリカ(ブルックリン)の音楽家も出演する。

 芸術家の支援育成の一環として一流のプロと市民が交流できるよう、18日は前夜祭を開き公演出演者と一般公募音楽家が自由即興を行う。19日の「子どものための音遊び」は0歳から入場可能で、親子が気軽に参加できる場として設けた。期間中、数人の観客が至近距離で演奏を体験できるよう壁で囲んだ移動式極小ライブスペース「CLUB JAZZ 屏風(びょうぶ)」が仙川駅などを巡回する。

 19日の演目と出演者は、坂本ディレクション「hands」がNOTALIN'S、目黒陽介さん、テンテンコ。藤原ディレクション「eyes」が沖至さん×Ayumi Tanaka、藤原清登さん×八木美知依さん。巻上ディレクション「legs」がN/Y(新垣隆さん、吉田隆一さん)、ヒカシュー+纐纈雅代さん。20日は、藤原ディレクション「nose」がArt Hirahara×村上寛さん×藤原清登さん、太田惠資さん×佐藤允彦さん×巻上公一さん×宮崎博文さん×冨川政嗣さん。坂本ディレクション「mouth」が(歌と朗読)カルメン・マキさんと川上未映子さん×斉藤哲也さん、鈴木正人さん、千住宗臣さん、坂本弘道さん。巻上ディレクション「ears」先カンブリア・クラリネット四重奏団、Time is A blind Guide+巻上公一さん。

 チケットは、Stageチケット(1公演)一般=3,000円、市民=2,700円、学生=1,500円、1Dayチケット(1日通し券)=6,800円、2Daysチケット(2日間通し券)=1万2,500円(20枚限定)。

 仙川地域では両日、「LAND FES vol.7 せんがわ&Jenny's Kitchen Live」「森のテラス JAZZ ART CAF?」も同時開催される。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

 東京調布むらさきロータリー・クラブ(調布市小島町1、TEL 042-480-6000)が現在、調布市グリーンホール(小島町2)で8月12日に開催する中高生対象の「むらさきロックフェスティバルVol.6」の出場バンドを募集している。写真は、昨年の「むらさきロックフェスティバル」参加者らの様子
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング