天気予報

12

9

みん経トピックス

狛江で初春まつり調布リトル新年の必勝祈願

調布で成人式 新成人が企画運営、晴れ着姿で大人の階段登る

  • 0
調布で成人式 新成人が企画運営、晴れ着姿で大人の階段登る

大人の階段を登る振り袖姿の新成人。調布市グリーンホールで行われた成人式

写真を拡大 地図を拡大

 調布市グリーンホール(調布市小島町2)で1月9日、調布市成人式が行われた。

ネットで「センスが良い」と話題になった、2017年度の調布市成人式のチケット

 同市は、新成人にとって思い出深い成人式にするため、2002年から20歳前後の実行委員を募り、成人式第2部アトラクションの企画・運営を任せている。今年は11人で結成した実行委員会が、昨年6月から案内状のデザインやイベントを企画したほか、「映画のまち調布」を取材した情報誌や趣向を凝らした記念品を作成。晴れの日を迎えた新成人らに進呈した。

 今年の案内状は、受け取った新成人らがツイッターやフェイスブックに投稿し、インターネット上で「センスが良い」など話題となった。赤い背景に調布市をかたどった黒いシルエットと「シン・セイジン」の白い文字。映画「シン・ゴジラ」のチケットをモチーフにしたもので、映画のワンシーンが同市議会の議長室で撮影された縁もあり、新成人に注目されるデザインを考えたという。

 式典の開始前にはグリーンホール小ホールと調布駅前広場で、市内の公立中学校関係者による「新成人を祝う会」が開催。中学校時代の写真や恩師からのメッセージなどが展示され、新成人らは母校のブースに集まり、友人との再会を楽しんだ。同ホール前の階段では、一段ごとに貼り紙をして、「大人の階段」の文字を浮かび上がらせる恒例企画を行い、スーツや振り袖姿の新成人らが笑顔で階段を登り、会場入りした。

 式典は姉妹都市である木島平村の名物「鬼島太鼓」の和太鼓演奏で開幕し、同市出身のMEMEさんがボーカルを務める3人組バンド「ケラケラ」が登場。第五中学校合唱部、混声合唱団「七福神」とともにコラボレーションライブを行い、式典のラストを飾った。

 成人式に参加した松本海月さんは「成人式は盛りだくさんで楽しかった。ケラケラのライブに中学の後輩たちが参加していて驚いた。今日はたくさんの人におめでとうと言われ、大人になった実感がわきうれしい一日だった。周りから頼られる大人になりたい。保育士になる夢に向かってあと2年勉強を頑張りたい」と話す。

 今年の同市の新成人は男性1133人、女性1045人の計2178人だった。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

 調布パルコ(調布市小島町1)5階催事場で10月20日から、「スーパーえびすリアリズムin調布~蛭子さんの展覧会」が開催される。写真は、蛭子さんの作品「淋しい生活」のイラスト入りラージトートバッグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング