天気予報

10

2

みん経トピックス

調布で市民スポーツまつり調布で彫刻音楽建築コラボ

シネコン「シアタス調布」鑑賞券でサービス提供 市内全域参加は初、広く周知へ

シネコン「シアタス調布」鑑賞券でサービス提供 市内全域参加は初、広く周知へ

3つの商店会を加えた6商店会に加盟する飲食店を紹介するマップ「調布駅前飲食店 エキモリマップ」

写真を拡大 地図を拡大

 調布市商工会(調布市小島町2)は、シネマコンプレックス「イオンシネマ シアタス調布」が9月29日にオープンするのに合わせ、同映画館で発行する鑑賞券を提示するとサービスが受けられる「半券サービス」に参加する市内店舗の紹介を開始した。

「調布駅前飲食店 エキモリマップ」裏面

 同企画は映画の鑑賞当日に同映画館で発行される「座席指定券」を提示することでサービスが受けられるもので、鑑賞前の券でも鑑賞後の半券でも可。参加するのは調布市内の184店。

 同シネコンを運営するイオンエンターテイメント(東京都港区)によると、同様な企画を開催する場合は通常、入居する商業施設内のテナントのみで行うケースがほとんどだが、進出する自治体全域の事業者を対象にした形で展開するのは初めてという。「この半券サービス事業が調布市民や市外からのお客さまに広く利用されることで、調布駅前の賑わいが市内の他地域にも広がることを期待している」と同商工会で商業部会会長を務める田中國男さん。

 同シネコンが入居する商業ビル「トリエ京王調布」の開業に合わせ、隣接する「調布銀座商栄会協同組合」「小島商栄会」「上布田昭栄会」の3商店会が連携して「調布駅前商店街」も設立された。同組織では、さらに3つの商店会を加えた6商店会に加盟する飲食店を紹介するマップ「調布駅前飲食店 エキモリマップ」を発行する(A3、両面カラー、三つ折り、10万部)。同マップには「調布パルコ」や「トリエ京王調布」を含めおよそ150店の飲食店を紹介。うち61店が半券サービスを実施する。

 「調布駅前商店街」の中澤正勝会長は「大型商業施設と商店会との緊密な関係を築くだけでなく、商店会同士の連携も深めることで、より広域な企画などを実施し、調布駅を中心とした地域一体の魅力を市内外の消費者に広くPRできれば」と話す。

 「半券サービス」の参加店は同企画のホームページで紹介。マップはシアタス調布やトリエ京王調布、調布パルコのほか掲載する飲食店などで配布。

 合わせて調布市では「シネマでお出かけサポート」を実施。市内在住の中学生以下の子どもや75歳以上の人、障がいのある人を対象に1回の上映につき一人500円を割り引くもの。期間は2017年12月31日まで。詳しくは調布市のホームページで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

 調布市仙川のギャラリー&カフェ「niwa-coya(ニワコヤ)」(調布市若葉町1、TEL 03-0622-1848)で12月15日から、「クリスマスマーケット in せんがわ」が開催される。写真は、「クリスマスマーケット in せんがわ」の会場となるギャラリー&カフェ「niwa-coya」
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング