仙川で「伝統芸能ワークショップ」-柳家小さんさんらが落語入門講座

「おらほ亭 せんがわ落語入門」で落語を実演する柳家小さん。

「おらほ亭 せんがわ落語入門」で落語を実演する柳家小さん。

  • 0

  •  

 調布市せんがわ劇場(調布市仙川町1、TEL 03-3300-0611)で10月4日、伝統芸能ワークショップ「おらほ亭 せんがわ落語入門」が開催される。

 同劇場の伝統芸能ワークショップは、親子で気楽に落語に親しんでもらおうと企画されたもので、初めての開催。小学4年生以上と中学生以上の2クラスを用意し、手ぬぐいや扇子を使ったしぐさなどを体験後、落語を観賞する。

[広告]

 当日は、2003年に文化庁芸術祭賞演芸部門・大賞を受賞し、2006年に六代目に襲名した柳家小さんや鈴々舎(れいれいしゃ)わか馬(ば)さん、鈴々舎風車さん、柳家初花(しょっぱな)さんが講師や実演を務める。

 同劇場の担当者は「寄席に行ったことがない、落語を聴くのは初めてという方にも気軽に楽しんでもらえるよう企画している。小さいお子さまでも、保護者の同伴があれば大丈夫なので、ぜひ来てほしい」と話す。

 開催時間は14時30分~16時(小学4年生以上~一般)、17時~18時30分(中学生以上~一般)。参加無料。定員各回100人(申し込み順)。同劇場まで電話予約が必要。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース