食べる

調布・つつじヶ丘に横浜家系ラーメン店「真誠家」 幅広い客層に愛される店に

「真誠家」のスペシャルラーメン

「真誠家」のスペシャルラーメン

  •  

 横浜家系ラーメン専門店「真誠家」(調布市西つつじヶ丘3)が9月14日、調布市つつじヶ丘駅北口すぐの場所にオープンした。

「真誠家」店主の平野誠治さん

 店主の平野誠治さんは長年仕事をしながら横浜家系ラーメン店で修業し、かねて念願の同店をオープン。豚骨ベースのスープに中太麺、トッピングにはチャーシュー、ほうれん草、のりという横浜家系ラーメンの基本を守りつつ、低加水の麺やしょうゆダレの熟成などにこだわった。周辺が住宅地という土地柄からファミリー層にも利用してもらえるよう、豚骨の味と香りを前面に出しすぎずに、こってりしながらもマイルドに仕上げ、納得いく味を完成させた。

[広告]

 修業した店のテイストを取り入れたという店内には、カウンター8席とテーブル席8席を用意。「変わることを恐れるな 卓上調味料でカスタマイズ!」「感謝は全ての力の源 全力のコールで感謝を伝えます!」といった標語を掲げ、活気あふれる店内に仕上げた。元気で丁寧な接客も大切にし、「一人でも家族連れでも入りやすい店」を目指す。

 メニューは、豚骨しょうゆの「ラーメン」、豚骨塩の「塩ラーメン」(以上680円)、「スペシャルラーメン」(910円)、「ネギチャーシュー」(1,080円)などのほか、「味玉」「のり」「ほうれん草」(以上100円)などのトッピングや、「ネギチャ丼」(300円)、「高菜ごはん」(200円)などのサイドメニュー、「生ビール」(380円)、「ハイボール」(300円)、「黒烏龍(うーろん)茶」(250円)などの飲み物も用意。今後、期間限定商品なども用意する予定。

 平野さんは「地域の方々の慣れ親しんだ味となり、多くのお客さまに末永く愛される店になれば」と話す。

 営業時間は、木曜~月曜=11時~15時、18時~23時、火曜=11時~15時。水曜定休。