食べる

調布・仙川にカフェ新店 体の中からも癒やされる店目指す

「Cafe Perche(カフェぺルシェ)」の「キーマカレーのチーズソースがけ」と「バナナビネガー牛乳割」

「Cafe Perche(カフェぺルシェ)」の「キーマカレーのチーズソースがけ」と「バナナビネガー牛乳割」

  •  
  •  

 手作りや無添加にこだわったカフェ「Cafe Perche(カフェぺルシェ)」(調布市仙川町3)が8月2日、調布市仙川駅近くの仙川商店街にオープンした。

「Cafe Perche(カフェぺルシェ)」店主の馬場誠さん(右)恵美さん(左)夫妻

 都心を中心にカフェなどで20年以上の勤務経験を持つ馬場誠さんは、病気をきっかけに妻の恵美さんの協力を得て食生活を見直し、できる限り無添加の食材で手作りの食事を取るようにしたところ健康を取り戻したことから、あらためて食事の重要性を痛感。体の中からも癒やされる店を開きたいと、できる限り国産で無添加の原材料を使う手作り料理を提供する同店をオープンした。

[広告]

 店名の「Perche」はフランス語で「とまり木」を意味し、疲れた羽を休めに立ち寄るような癒やしの場所になればとの思いを込めた。店舗面積は約14坪で、カウンターとテーブルを合わせて20席を用意した店内は、シックでナチュラルな落ち着いた雰囲気を基調に、鳥のモチーフをちりばめることでかわいらしさもある店に仕上げた。

 メニューは、北海道の老舗コーヒー豆卸「美鈴珈琲(コーヒー)」のCafe Percheオリジナルブレンド豆を使った「ブレンドコーヒー」、佐賀の国産紅茶専門店「紅葉(くれは)」から取り寄せる茶葉を使った「アールグレイ」(以上450円)などのほか、刈谷農園(高知)の有機ショウガを使い作ったジンジャーシロップ、季節のフルーツで作ったビネガーシロップなどの自家製ドリンク、日本産ブドウ100%使ったワイン、国内4大ビールメーカーのプレミアムビール、黄桜酒造のクラフトビールなども取りそろえる。

 そのほか、熱々の鉄板で提供する「チーズメルトースト」(550円)、独自に配合したスパイスのカレーにまろやかなチーズソースをかける「キーマカレーのチーズソースがけ」(900円)などの食事のほか、アイスとソースが選べる「フレンチトースト」(600円)、季節によって内容が変わる「レアチーズムース」(450円)などのデザートを用意する。

 馬場さんは「朝も昼も夜も同じメニューを用意しているので、お好きな時間にお好きな使い方をしていただけたら」と話す。

 営業時間は10時~22時。木曜・隔週水曜定休。

  • はてなブックマークに追加