3密を避けて新しい生活様式へ!

学ぶ・知る

自宅で楽しく学べる国立天文台のコンテンツ集「おうちで天文学」

「おうちで天文学~家で楽しく学べる国立天文台コンテンツ」トップページ©国立天文台

「おうちで天文学~家で楽しく学べる国立天文台コンテンツ」トップページ©国立天文台

  •  
  •  

 国立天文台(三鷹市大沢2)のホームページでは現在、宇宙について学べる動画や天文台の仕事を紹介するウェブサイトなどを集めた「おうちで天文学~家で楽しく学べる国立天文台コンテンツ」を開設している。

 同天文台のホームページではこれまでも随時、天文現象について解説したり研究成果について発表したりするなどの情報発信を行ってきた。3月に新型コロナウイルス感染拡大を防ぐための臨時休校が全校に要請されると、すぐに天文授業のネット配信を実施。4月に緊急事態宣言が発出され対象地域が全国に拡大されてからは、家で過ごす人たちがアクセスしやすいように点在していたコンテンツを見やすくまとめた。

[広告]

 内容は、3月に行った「休校中特別授業」、流星群・月食・日食・銀河・宇宙の歴史などを解説する「宇宙や天文学について知る」、すばる望遠鏡や太陽観測衛星ひのでの観測成果を紹介する「国立天文台の研究について知る」、アルマ望遠鏡の教育コンテンツをまとめた「国立天文台の研究について知る(アルマ望遠鏡)」、研究者インタビューなどを掲載した「国立天文台や天文に関する仕事について知る」、仮想宇宙空間シミュレーションソフトウェアや組み立て望遠鏡キットを紹介する「宇宙で遊ぶ」、月球儀・地球儀・火星儀・望遠鏡の「ペーパークラフト」、アルマ望遠鏡や三鷹キャンパスを疑似体験できる「VR」がある。

 同天文台担当者は「天文や宇宙、いま国立天文台が挑んでいる宇宙の謎について、この機会に多くの人に知っていただくとともに、少しでも自宅で過ごす時間が有意義になればうれしい」と話す。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home