3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 暮らす・働く

調布で子育て家庭に商品券郵送開始 34万枚2万世帯、200店以上で利用可能

調布市発行の商品券

調布市発行の商品券

  •  
  •  

 テークアウト料理や学習ドリルの購入の支払いに利用できる、調布市発行の商品券が対象となる子育て家庭に郵送開始された。

 同商品券は主に0歳から中学生を対象に発行し、児童一人当たりの発行額は5,000円分。児童育成手当受給の場合は高校生も対象とし、児童育成手当や就学援助などの対象者には上乗せ分もある。発行総額は約1億7千万円で500円券約34万枚。およそ2万世帯、3万人超に支給される。使用期限は7月31日。

[広告]

 商品券は金券であるため、簡易書留で送る必要があることから、郵送には時間を要する。まずは対象者が多い世帯から郵送を開始し、順次全子育て家庭に届ける。

 利用できる店舗は5月29日現在で、飲食店195店、書店12店、文具店5店。飲食店の商品券取り扱い登録は7月中旬まで随時受け付けている。

 登録店舗には「テークアウト調理の注意点」を記載したチラシを郵送し、食中毒への注意喚起を行うとともに、商品券利用者には購入後は早めに食べるよう、ホームページ上で呼び掛けている。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home