中畑清さん・西田敏行さんらが避難者激励-調布・味スタで

元プロ野球選手の中畑清さんの呼びかけで企画された避難者支援イベント

元プロ野球選手の中畑清さんの呼びかけで企画された避難者支援イベント

  •  
  •  

 東日本大震災の被災者を受け入れている味の素スタジアム(調布市西町376)で3月27日、避難者支援イベントが行われた。

 同イベントは同スタジアム内に現在、福島県いわき市、南相馬市、双葉郡などから約180人の避難者が滞在していることから、元プロ野球選手の中畑清さんの呼びかけで企画されたもの。巨人軍のOBや俳優の西田敏行さん、梅宮辰夫さんや梅宮アンナさん、女優の秋吉久美子さんらが駆けつけた。

[広告]

 午前中はキャッチボールや大縄とび、健康体操などを行い、昼食はシチューなどの炊き出し約300食分を用意し、直接声を掛けながら避難者らを勇気づけた。午後からはFC東京と横河武蔵野(JFL)との練習試合を避難者たちと観戦。約9,200人のファンも集まり、FC東京の選手らがチャリティーオークションを開催。昨年まで在籍していた日本代表DF長友佑都選手の日の丸入りスパイクはなどが出品され、総落札額は248万838円に上った。

 中畑さんは「今だけではなく、この支援がどこまで続けていけるかだと思う」と支援継続の思いに触れ、最後は応援メッセージが書かれたホワイトボードを手に参加した芸能人たちとともに、「頑張ろう、日本!」とエールを送った。

  • はてなブックマークに追加