見る・遊ぶ

調布・仙川でチャリティー・アートフェア-有志作家とボランティアを募集

調布市仙川で開催される「東北地方太平洋沖地震 緊急支援 春の仙川アートフェア2011」の売り上げは全額被災者へ寄付される

調布市仙川で開催される「東北地方太平洋沖地震 緊急支援 春の仙川アートフェア2011」の売り上げは全額被災者へ寄付される

  • 0

  •  

 仙川アヴェニュー(調布市仙川町1)の中庭とシティハウス仙川店の1階で5月14日、「東北地方太平洋沖地震 緊急支援 春の仙川アートフェア2011」が開催される。

 主催のプラザ・ギャラリーはアートイベントとして春と秋に「仙川アートフェア」を開催してきたが、今回は東日本大震災への救済支援を目的にしたチャリティーにすると決め、現在、趣旨に賛同する作家とボランティアのスタッフを募集している。

[広告]

 当日は、陶芸品・ガラス作品・染色作品・木彫り・漆器・彫金・絵画・オブジェ作品などを展示販売するほか、サクソホン四重奏やダンスパフォーマンスなどのチャリティー活動を予定。これらの売り上げは全額日本赤十字社を通じて被災者へ寄付される。

 事務局のいとうようこさんは「今春のアートフェアをどうするか考えたとき、このまま中止するだけでよいのだろうか…芸術を通じてもっと積極的に社会貢献したいと思った。私たち芸術関係者と作家と町の人たちが共に手を取り、少しでも被災地の復興の役に立てれば」とし、「参加希望の作家は今月15日までに連絡してほしい」と呼びかけている。当日の飛び入り参加も可能。併せて、当日のイベントを手伝うボランティアも募集している。

 開催時間は10時~17時30分。雨天決行。問い合わせと参加申し込みは事務局(TEL 03-3300-1010、FAX 03-3305-7491、Eメール yoko-ito@muh.biglobe.ne.jp)まで。

  • はてなブックマークに追加