3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

調布・仙川のミシンカフェで入園・入学グッズ作り-プロのアドバイスも

ミシン・カフェ「nico」では、プロのアドバイスを受けながら入園・入学グッズを作ることができる。写真はオリジナルの入園・入学グッズのサンプル

ミシン・カフェ「nico」では、プロのアドバイスを受けながら入園・入学グッズを作ることができる。写真はオリジナルの入園・入学グッズのサンプル

  •  
  •  

 調布・仙川駅近くの「ミシンカフェ&ラウンジ nico(ニコ)」(世田谷区上祖師谷7、TEL 03-6279-6987)が現在、オリジナル入園・入学グッズのオーダーを受注している。

店主の中嶌ユキさん。写真右手のミシンは、利用客の要望で12月から置いているプロ用。直線縫いがパワフルにできる(関連画像)

 入園・入学シーズンに先駆け、オリジナル商品のサンプル5点を完成させた同店。制作したのは店主の中嶌ユキさんと、ユキさんの母親で洋裁アドバイザーの君子さん。「持っていて元気になる・楽しく通える」をコンセプトに素材を選び、オリジナルの型紙を作った。

[広告]

 フル・セミオーダーの料金(縫製のみ)は、スモック(80~130センチ=2,500円~)、手提げバッグ(1,500円~)、上履き入れ(1,000円~)、弁当入れ・コップ入れ(以上600円~)。生地などの材料は持ち込むか、同店で販売しているものを別途購入することができる。切り替えやポケットの有無、飾り付けやサイズなどのデザイン変更は予算に合わせて相談可能。

 同店では、店内での入園・入学グッズ作りをサポートする「ママ応援キャンペーン」も始めた。内容は、詳しいアドバイスを受けながらミシンスペースを利用できる「アシスト・プラン」が1時間1,000円(通常1,500円)で提供する。同店オリジナルの型紙で入園・入学グッズを作る利用者が対象で、1アイテムから制作できる。利用には事前の予約が必要で、キャンペーンは2月19日まで。

 ユキさんは、「ミシンの経験の無い方、一人では自信の無い方、でも自分で作ってみたい、という方をサポートするキャンペーン。生地などの材料を購入する際に必要な寸法などは事前に問い合わせてほしい」と話す。

 営業時間は10時~20時(日曜・祝日は17時まで)。月曜定休。ミシンスペースの利用料金(1時間ごと)は、基本プラン=500円、ベーシックプラン=800~1,000円、アシストプラン=1,500円、マンツーマン・プラン=2,000円から。マンツーマン・プランは木曜・土曜・日曜・祝日で、スケジュールの問い合わせが必要。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home