食べる

調布パルコで「ガリガリ君」祭り-限定グッズやデザートメニューなど

調布パルコ1階特設会場で「ガリガリ君祭りinパルコ」が開催される。

調布パルコ1階特設会場で「ガリガリ君祭りinパルコ」が開催される。

  •  
  •  

 調布パルコ(調布市小島町1)1階正面入り口特設会場で7月14日から、「海の家」をテーマに「ガリガリ君祭りinパルコ」が開催される。

「インドネシア風ガリガリ君パフェ」(580円)。インドネシア料理専門店・スラバヤで提供

 1964(昭和39)年に赤城乳業(埼玉県深谷市)が販売した「赤城しぐれ」がヒットしたことをきっかけに、「子どもが遊びながら片手で食べられるかき氷ができないか」と商品開発を始め、1981(昭和56)年に発売された「ガリガリ君」。2010年には猛暑の影響などから通常の販売数量を上回る状況が続き、品薄状態になるなど話題となった。

[広告]

 同イベントは同社とパルコ(東京都渋谷区)のコラボ企画として展開するもので、渋谷パルコを中心に、調布・浦和・ひばりヶ丘・新所沢の関東地区パルコ5店舗で開催する。

 会場では、「ガリガリ君」1本に「ガリガリ君エコうちわ」が付いた「ガリフェスセット」(100円)、7種をオリジナル保冷バックに詰めた「レインボーパック」(600円、1日50セット限定)を販売。イベント限定の「パルコ×『ガリガリ君』消しゴム」(157円)や新商品・ガリロボ君の限定色「グレープ」(1000個)など、限定グッズも販売する。

 期間中は、参加するレストラン7店舗で「ガリガリ君アイス祭り」も展開。各店の店長が「ガリガリ君」を夏休みデザートとしてプロデュースしたデザートメニューを用意。インドネシア料理専門店・スラバヤでは「インドネシア風ガリガリ君パフェ」(580円)、江戸前鮨・すし三崎丸は「ガリガリ君いちごミルク」(280円)などを提供する。デザートメニューを注文した人に先着で「ガリガリ君」ノベルティグッズのピクニックセットや「ガリ銭」などを進呈する。

 営業時間は10時~20時30分(金曜は21時まで)。今月18日まで。

  • はてなブックマークに追加