電通大の「調布祭」で女装ミスコン-ニコニコ動画で生放送も

電気通信大学の学園祭で行われた女装ミスコン。今年の優勝は「空星P@X68(ろっぱ)プロ2nd season」さん

電気通信大学の学園祭で行われた女装ミスコン。今年の優勝は「空星P@X68(ろっぱ)プロ2nd season」さん

  •  
  •  

 電気通信大学(調布市調布ヶ丘1)の学園祭「第62回調布祭」で11月25日、女装による「ミスコン」が開催された。優勝は「空星P@X68(ろっぱ)プロ2nd season」、準優勝は「ちゃ☆なべZ」、3位は「とある漁氏の女装男子(おとこのこ)2nd season」だった。

10年以上続く人気企画の女装ミスコン。壇上に集まる出演者の様子。

 同コンテストは10年以上続く人気企画で、男子学生がサークルなどの団体でエントリーする。今年は「演劇同好会劇団パンダデパート」「大プリキュア団」「週末ヒロインももいろクローバーZ」「WEOミスコン部門」「T☆プロダクション」「こんなに可愛(かわい)い子が女の子のはずがないin硬式テニス部」「電気通信大学サイクリング部」など合計10チームが出場した。

[広告]

 今年はニコニコ動画でも生放送され、出演者たちは例年に増してアピールに熱がこもり、特に「ももいろクローバーZ」と「プリキュア」の歌には人気が集まり、複数のチームが同曲を選曲し踊った。審査員の相模女子大学「みさみさ」さん、「じょー」さん、学友会執行委員長の松原さん、昨年度調布祭実行委員長の津村さん、ニコニコ動画の「ぽこた」さんの5人は、乙女らしさ・面白さ・ルックス・演技力を基準に審査した。

 予選を勝ち抜いた上位3組は、決勝戦で再びパフォーマンスを披露すると、今年の新企画「むちゃぶりBOX」の指令に従い、「ツンデレ」「ミュージカル風」「ラップ調」の告白を即興で見せた。アドリブの演技に観客たちも歓声を盛り上がった。

 優勝チームの「空星P」さんは「2カ月間の練習はみんな大変だったが、1位という結果が出てうれしい。学生時代のこうした経験は人生にとっても有意義で、大きな財産になると思う。応援してくれた皆さん、ありがとう」と喜んだ。代表の巡音(めぐりね)ルカさんは「数年前は1人で出演したが、だんだん協力者が増えて、今年はとうとう優勝という素晴らしい結果にも恵まれた。みんなに感謝している」と語った。

  • はてなブックマークに追加