食べる

調布・富士見町の住宅街に「おうちカフェ」-自宅をカフェに改装

おうちカフェ「茶家 bubu」のオーナー・三嶋まゆ美さん

おうちカフェ「茶家 bubu」のオーナー・三嶋まゆ美さん

  • 0

  •  

 調布市富士見町の住宅街に1月15日、おうちカフェ「茶家 bubu」(調布市富士見町2)がオープンした。

「茶家 bubu」店内の様子

 同店は地元で約50年酒屋を営んだ家庭で育ち、アパレル販売の経験がある三嶋まゆ美さんが子育ても一段落したことから、好きな接客業で楽しめる仕事がしたいと自宅を改装してオープン。カフェのほかに、予約制でベイシックネイル(4000円~)のサービスや持ち込み可能なレンタルスペースサービスも用意する。

[広告]

 店舗面積は約6坪。席数は、カウンター席2席、テーブル席9席、テラス席2席を用意する。メニューは、ブレンドコーヒー、カフェオレ、紅茶(各ホット・アイス)、抹茶、オレンジジュース(各400円)、自家製ケーキの「本日のケーキ」(400円)、ケーキセット(750円)など。

 三嶋さんは「商売という感覚ではなく、自分の楽しさをお客さまに伝えることでお互いに幸せを感じられたら、という思いでお店を始めた。近所の方が喜んで足を運んでくれ、お客さま同士が自然とお友達になっている空間となった。家とは違う空間で頭を空っぽにしてゆっくりとしてほしい」と話す。

 営業時間は水曜・土曜=12時~17時、木曜・金曜=11時~17時。ネイルは水曜・土曜=10時~12時(完全予約制)。日曜・月曜・火曜定休。

  • はてなブックマークに追加