食べる

西調布にみそラーメンと辛麺の専門店 天然熟成みその甘み生かした一杯に

「味噌もやしら~めん」(850円)

「味噌もやしら~めん」(850円)

  •  
  •  

 京王線の西調布駅近くに5月23日、みそラーメン・辛麺の専門店「麺屋 誉~HOMARE~」(調布市上石原2、TEL 042-455-5949)がオープンした。

辛麺の「オロチョンら~めん」(800円)

 調布で長く飲食店を経営している店主の成田猛誉(たけやす)さんは、ラーメン好きが高じて、自分でラーメン店を開きたいと出店を決意。作りたいラーメンがいくつかあった中、こだわりのみそを使った、同市ではまだ珍しいみそラーメンの専門店を開店した。テーブル8席、カウンター4~5席、子連れの家族なども食事がしやすい小上がり8席の約20席を用意する。

[広告]

 看板メニューのみそラーメンは、海洋深層水塩を使った天然熟成みそにこだわる。化学調味料無添加で、塩分濃度が限りなく低く甘みのある同みそを使い、体に優しい「味噌ら~めん」(750円)に仕上げた。中太ちぢれ麺を使い、チャーシュー、メンマなどをトッピングする。

 メニューはそのほか、「味噌もやしら~めん」(850円)、「特製味噌ら~めん(トッピング全部のせ)」(1,100円)、辛麺の「オロチョンら~めん」(800円)、「オロチョンチャーシューめん」(1,000円)や、インパクトのある真っ黒なスープの「北海BLACKイカスミら~めん」(800円)、利尻島の最高級利尻昆布を使ったしょうゆラーメン「極醤油 利しり」(1,000円)など、限定ラーメンも用意する。

 成田さんは「減塩、無添加にこだわった甘みのあるみそを使った『味噌ら~めん』は、年配の方やお子さま、食事制限されている方にも食べやすい。体に優しい一杯を作りたい」と話す。

 営業時間は18時~22時。日曜定休。7月からはランチ営業も開始予定。全席禁煙。

  • はてなブックマークに追加