天気予報

15

3

みん経トピックス

調布市民プール営業開始調布で気鋭造形作家が個展

調布・国領にタイ料理新店 タイ人3姉妹の夢実現、「世界で一番おいしい食べ物」も

調布・国領にタイ料理新店 タイ人3姉妹の夢実現、「世界で一番おいしい食べ物」も

ランチの「ガパオセット」(890円)。主菜のほかトムヤムクン、サラダ、コーン入りタピオカココナッツミルクのデザート付き

写真を拡大 地図を拡大

 調布市の京王線国領駅近くに6月1日、タイ料理店「バーンサイアム」(調布市国領町4、TEL 042-446-2232)がオープンした。

伊藤アナンタポンさん(左)、坂本オラヤさん(中央)、関ラクサナーさん(右)姉妹

 結婚を機に来日し、現在は1都3県に店舗展開する「坂本畳店」(本社=国領町7)の代表でもあるタイ人の坂本オラヤさんと、オラヤさんの妹で同じく日本で家庭を持つ次女の関ラクサナーさん、三女の伊藤アナンタポンさんが「タイ料理をもっと調布で広めたい」と、念願をかなえ開いた同店。三姉妹は日本で子育てをしながら生活する中、家族や友人に振る舞ったタイの家庭料理が好評だったことなどから手応えを感じていたといい、オープン以来、同姉妹の「ママ友」などの口コミで来店者を増やし、週に3度訪れるリピーターもいるほど。テーブル7台と両壁一列にベンチ式のソファを設置し、定員は約30人。

 料理は、10代から約30年、タイ、アフリカ、中国、カナダ、香港などで経験を積み来日したタイ人のヌイさんをシェフに招き、本格的なタイ料理を提供。ランチは、アメリカの旅行サイトが発表した「世界で一番おいしい食べ物ベスト50」で1位を獲得し注目されるマッサマンカレーもメニューに取り入れ、ほかに「ガパオ」「グリーンカレー」「カオマンガイ」「パッタイ」「トムヤンクンラーメン」「チャーハン」などの主菜にトムヤムクンなどのスープ、サラダ、コーン入りのタピオカココナツミルクなどのデザート、ラーメンにはチャーハンが付くランチセット(各890円)の7種類用意。米はタイ米を使い、タイ米と知らず「おいしかった」と客から銘柄の問い合わせもあったという。ディナーは「生春巻き」やパパイヤのサラダ「ヤムウンセン」(各790円)、「鯛のレモン蒸し」(980円~)や、海老と春雨の蒸し料理「クンオップウンセン」、カニのカレー風味「プーパッポンカリー」(各980円)、鶏肉のグリル「ガイヤーン」(780円)など。

 ドリンクは「生ビール」(480円)、タイの「シンハビール」、「チャーンビール」(各600円)のほか、ワインはフランスワイン(グラス各400円・ボトル2,000円)とタイワイン(グラス500円・ボトル2,500円)を用意し、タイのウイスキー「メコン」(480円)やサワー各種(380円~)などもそろえる。「マンゴージュース」(380円)などのソフトドリンクも各種用意。

 オラヤさんは「姉妹の夢がかない本当にうれしい。シェフが日本人好みに辛さを調節してくれるので、辛さが苦手な人や子連れの方にも安心して来店してほしい」と話す。アナンタポンさんは「シェフの料理は本当においしい。特にサラダ系がおすすめ」とも。

 営業時間は、ランチ=11時~14時30分、ディナー=17時~23時(22時ラストオーダー)。日曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

 「武蔵野の森総合スポーツプラザ」オープニングイベントでは、アイドルグループ「私立恵比寿中学」が「OPENING SPECIAL LIVE!」を行う写真は、「武蔵野の森総合スポーツプラザ」オープニングイベントでは、アイドルグループ「私立恵比寿中学」が「OPENING SPECIAL LIVE!」を行う
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング