天気予報

15

3

みん経トピックス

狛江で多摩川の浮世絵展神代植物公園前に骨董カフェ

トリエ京王調布に洋菓子店「アトリエうかい」 調布限定のプリンやシフォンケーキ売りに

トリエ京王調布に洋菓子店「アトリエうかい」 調布限定のプリンやシフォンケーキ売りに

口に入れると、とろりととろける食感の「バニラのプリン」(480円)

写真を拡大 地図を拡大

 盛大にグランドオープンを迎え、連日買い物客でにぎわう「トリエ京王調布」A館1階に9月29日、洋菓子店「アトリエうかい トリエ京王調布」(調布市布田4、TEL 042-444-7367)がオープンした。

メープルがふわりと香る、しっとりやわらかな「シフォンケーキ(メープル)」(2,430円)

 「アトリエうかい」は、都内を中心にレストランを展開するうかいグループ(東京都八王子市)が運営。「うかい亭」の食後の小菓子が評判となり誕生した洋菓子店で、トリエ京王調布店は、たまプラーザ、エキュート品川に続く3店舗目の出店となる。「うかいの余韻をご家庭へ」というレストラン運営をする同グループならではコンセプトを掲げている。

 「旬の素材を最もおいしく提供する」というこだわりの下、厳選した素材を使って一つ一つ丁寧な菓子作りを心がける。店舗面積は19.06坪で、ベンチシートのイートインスペースを併設。店内のオープンキッチンでは、トリエ京王調布店限定商品となる「プリン」「シフォンケーキ」「アイスクリーム」が作られ、出来たてを提供する。

 プリンは、卵やチーズなど素材本来の味わいを引き出す製法にこだわり、レストランで美しい器に盛り付けられたプリンをイメージして、高級感のある白いガラス瓶に入れる。メープルがふわりと香るシフォンケーキは、泡立てたメレンゲと粉の配合にこだわって、軽やかな食感になるよう丁寧に焼き上げ、生クリームとメープルシロップを添えて販売。「果実やチーズの味わいをまるごと」をコンセプトにしたアイスクリームは、レストランで使用している「パコジェット」というマシンで作りたてを提供。素材の味わいが際立つなめらかな食感に仕上げている。

 ショーケースには、「バニラのプリン」「フロマージュプリン」(以上480円)、季節限定「栗のプリン」(530円)、「シフォンケーキ(メープル)」(2,430円)をはじめ、人気のクッキー詰め合わせ「フールセック・小缶」(2,160円)、スパイスやハーブを使った塩気のある「フールセック・サレ缶」(2,500円)、「フールセック・サブレ缶」(2,800円)、干菓子のような色とりどりのクッキーを詰め合わせた「ふきよせ 紅白」「ふきよせ 夕暮れ」(以上980円)などが並ぶ(以上、税込み)。

 市内在住のシェフパティシエ・邊見大(へんみひろし)さんは「旬の果物を使った生菓子や限定商品は、『うかい亭』で食後のデザートとして提供していた思い入れのあるお菓子。ご家庭でもレストラン同様のような味わいをお楽しみいただけるよう、出来たてにこだわり毎日キッチンで用意している。まだオープンしたばかりのお店だが、長く地域のみなさまに愛される洋菓子店を目指して頑張りたい」と話す。

 営業時間は10時~21時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

 「武蔵野の森総合スポーツプラザ」オープニングイベントでは、アイドルグループ「私立恵比寿中学」が「OPENING SPECIAL LIVE!」を行う写真は、「武蔵野の森総合スポーツプラザ」オープニングイベントでは、アイドルグループ「私立恵比寿中学」が「OPENING SPECIAL LIVE!」を行う
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング