天気予報

10

2

みん経トピックス

調布に直輸入毛糸専門店狛江で多摩川流域郷土芸能

調布・植物公園近くにカフェ 揚げたて手ごねドーナツと窓越しの風景売りに

調布・植物公園近くにカフェ 揚げたて手ごねドーナツと窓越しの風景売りに

手ごねで作る人気のスイーツ、チョコドーナツ「アーモンドクランチ」と「カカオニブ」(270円)

写真を拡大 地図を拡大

 調布の神代植物公園近くに11月3日、カフェ「Park(パーク)」(調布市深大寺北町1、TEL 042-426-7114)がオープンした。

光をふんだんに取り込み、木のぬくもりを感じさせるカフェ「Park」店内の様子

 調布在住の町田夫妻が、「自然が豊かで季節感を感じられる」とお気に入りの場所を選びオープンした。「毎日食べても飽きない素材の味をシンプルに楽しむメニュー」をコンセプトに、できるだけ自然栽培や無農薬の素材を選び、調理油や自家製の調味料にこだわるなどして、小さな子どもも安心して口にできるおやつや飲み物の提供を目指している。

 店内は、四季折々の景色を楽しめるよう大きな窓を設置し、美しい木目材をふんだんに使って、ナチュラルで温かい雰囲気を演出する。窓から光をたくさん取り込んだ店内は明るく、窓越しに空の変化を楽しめる。カフェに併設して器など日常の生活道具も販売。店主の町田さんが、長年使い続けるシンプルでお薦めの道具や食品を展示販売している。店舗面積は約37平方メートルで、テーブル12席を用意する。

 スイーツの売りは、希少な九州産無農薬の小麦粉を使い、手ごねで丁寧に発酵させて作るドーナツ。素材の風味を引き立てるため甘さは控えめにし、外はサクッと中はふんわりとしたドーナツ(220円~)に仕上げた。鹿児島県産喜美良糖をまぶした「プレーン」(220円)、「チョコアーモンドクランチ」「瀬戸内レモン」(以上270円)、女性に人気の「シナモンシュガー」(250円)などを用意。「ドーナツとの相性を考えてブレンドした『ハンドドリップコーヒー』(450円)をご一緒にどうぞ」と町田さん。コーヒーとドーナツは、テークアウトに対応する。

 そのほかドリンクメニューは、リンゴを丸ごと絞った「りんごジュース」(400円)、「自家製ホットジンジャー」「自家製レモネード」「ホットココア」(以上500円)など。ランチには、「ドライキーマカレー」(1,100円)や「おにぎり」(400円)などを提供する。

 町田さんは「コーヒーを飲みながら窓から見える景色に季節を感じつつ、ゆっくりと流れる時間、空間を楽しんでもらいたい。メニューは吟味して素材の組み合わせを考えたものばかり。ドーナツは特に揚げたてがおいしく、夕日もとても美しい。散策途中にぜひ立ち寄っていただければ」と話す。

 営業時間は10時~17時。月曜・火曜定休。全席禁煙。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

 調布市仙川のギャラリー&カフェ「niwa-coya(ニワコヤ)」(調布市若葉町1、TEL 03-0622-1848)で12月15日から、「クリスマスマーケット in せんがわ」が開催される。写真は、「クリスマスマーケット in せんがわ」の会場となるギャラリー&カフェ「niwa-coya」
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング