学ぶ・知る

調布に小学生向けプログラミング教室 外国人講師と英語で学ぶ試み

プログラミング教室の様子

プログラミング教室の様子

  •  

 調布駅東口近くに10月9日、小学生向けプログラミング教室「IT KiDS(アイティーキッズ) 調布駅前校」(調布市布田1、TEL 042-452-8200)がオープンした。

旧甲州街道沿いにオープンした「IT KiDS調布駅前校」外観の様子

 同スクールは、2020年からの小学校教育における「プログラミングの必修化」に先立ち、2017年10月に吉祥寺で開業。調布駅前教室開校により、武蔵野市の緑町教室と合わせて都内に全3教室となった。

[広告]

 授業は1回90分。生徒は、入校時の年齢や知識に合わせた個別のカリキュラムに沿い、PCの基本的な操作から、複数人数で協力してプログラミングを行うプロジェクトまでを学ぶ。さまざまなレベルの生徒が切磋琢磨(せっさたくま)し合えるよう、生徒3~4人に対しスタッフが1人という少人数制で、クラス分けもない。小学生のうちから論理的思考能力を身に付け、自主的に問題を解決できる能力を養う場を目指す。

 内容はプログラミングに加え、ロボット制御や3Dプリンタ-を使ったものづくりなど、広くIT技術に触れるほか、プログラミングは全て英語で指示が書かれた「ソース」と呼ばれる特殊な文章を使うことから、同社では英語を学びながらプログラミングを学ぶ試みが特徴。外国人を積極的に採用し、英語を教えた経験とプログラミング経験のある講師が指導に当たるという。

 同社代表の野田憲史さんは「子どもたちの創造力は大人の価値観をはるかに超えている。これからの未来を担う子どもたちに、将来必要となるスキルは、プログラミングと語学。このIT KiDSプログラミング教室を通して、日本初のワールドワイドなサービスや価値を創出してくれる人材群が輩出されることを楽しみにしている」と話す。

 開講は水曜・木曜で、時間は各日16時30分~18時分。無料体験は15時50分~16時20分、17時分~17時30分、18時10分~18時40分(土曜・日曜・祝日を除く)の各時間帯で1日3回開催。要予約。