見る・遊ぶ

よみうりランドのイルミネーションが全面リニューアル スケートリンクやソリ体験も

今年は計600万球のイルミネーションを演出する「ジュエルミネーション」

今年は計600万球のイルミネーションを演出する「ジュエルミネーション」

  •  

 よみうりランド(稲城市矢野口、TEL 044-966-1111)で現在、イルミネーションイベント「よみうりランド ジュエルミネーション~輝きのライトピア~」が開催されている。

よみうりランド ジュエルミネーションの様子

 9シーズン連続となる冬の風物詩であるジュエルミネーションは、照明デザイナー・石井幹子さんがプロデュース。今年は光の理想郷「ライトピア」をテーマに、ジュエルミネーション初の全8エリアをリニューアルし、計600万球のイルミネーションを演出する。

[広告]

 見どころの一つ、マッターホルンをイメージした高さ25メートルの光の山「ジュエリー・マウンテン」では、山の中腹にゲレンデが広がり、ソリ遊び体験ができる。毎年恒例の噴水ショーは、幅60メートル、高さ15メートル、噴水216本で、昨年比122%に規模を拡大する。そのほか、夜空を疾走するコースター「スターライトバンデット」や都心のパノラマ夜景が一望できる観覧車「ジュエリー・オーロラ」など夜限定のアトラクション、イルミネーションに囲まれながら滑るスケートリンクも用意する。

 ドイツのエルツ山脈地方のクリスマス行事でアーチ型のキャンドルスタンド「シュビップボーゲン」のように複数枚のパネルを重ねた、高さ2.7メートル、幅3.5メートルの「キャンドルスタンドフォトスポット」も、インスタ映えスポットとして初めて用意した。

 開催時間は16時~20時30分(12月15日~25日は21時まで)。ナイト入園料は、18歳以上=1,400円、中高生=600円、小学生=300円、シルバー=600円。ナイトパス(入園料含む)は、18歳~64歳=2,400円、3歳~高校生、シルバー=1,600円。来年2月17日まで。11月1日、1月15日~17日、21日~24日は休園。スケートリンクの営業は、11月16日~3月3日。

調布経済新聞VOTE

開業1周年!シネコン「シアタス調布」であなたは映画を観ましたか?