見る・遊ぶ

イオンシネマの新会員制度「ワタシアタープラス」 シアタス調布の入会者数暫定1位に

イオンシネマの新会員制度「ワタシアタープラス」をPRする、シアタス調布の羽藤支配人

イオンシネマの新会員制度「ワタシアタープラス」をPRする、シアタス調布の羽藤支配人

  •  
  •  

 イオンシネマが6月25日から一斉に開始した新会員制度「ワタシアタープラス」で、7月5日時点でシアタス調布の獲得会員数が2位の約1.5倍と大きく引き離し、全91館中1位であることが分かった。

 同制度は、以前は紙にスタンプを押す方法で使われていたポイントカードに代わるもの。ポイントを「ミタ」と呼び、1回の鑑賞で1ミタが付き、6ミタで鑑賞1回無料になる特典は以前通りだが、入会時に1,300円で映画鑑賞ができるクーポンがもらえるだけでなく、毎月1回同クーポンが進呈される。さらに、6ミタをためられない人には2ミタでも同クーポンと引き替えることができる。

[広告]

 会員カードは400円で、1年間有効。購入後はパソコンかスマホで会員登録することで特典が利用可能になる。

 多くの入会者数を獲得できた理由について、同館支配人の羽藤さんは「調布は映画好きな人、繰り返し映画を見てくれるリピーターが多いのだと思う。当館の来場者はシニアの方が多い一方、有人券売所を利用する人が圧倒的に少なく、7、8割がネット予約か無人券売機での購入。比較的インターネットに慣れている人も多いのでは」と話す。「55歳以上の方は通常でも1,100円で鑑賞できるので1,300円で鑑賞できる特典は必要ないが、6回鑑賞で1回無料になるのでぜひ活用してもらえれば」とも。

 カード購入後の登録にはメールアドレスが必要。会員登録の方法が分からない人はスマートフォンを持っていれば、受付カウンターで登録の手伝いをしてもらえる。

 ポップコーンやドリンクのセットが割引になる会員特典も提供している。8月29日まで。

  • はてなブックマークに追加