暮らす・働く

調布・多摩川に写真スタジオ 撮影通じたコミュニケーションでストーリー引き出し

「Irodori Studio(イロドリスタジオ)」代表の古田島茜さん

「Irodori Studio(イロドリスタジオ)」代表の古田島茜さん

  •  
  •  

 写真スタジオ「Irodori Studio(イロドリスタジオ)」(調布市多摩川4)が9月28日、調布市多摩川にオープンした。

スタジオで撮影した古田島さんの作品

 家族写真を中心に撮影を行うフォトグラファーの古田島茜さんが開設した同スタジオ。顧客の希望に合わせて自宅出張や屋外で撮影していたが、「お客さまとの関係をより大事にし、自分の世界観を発信するための拠点を」とスタジオ開設を決意し、2児の母親という視点を生かした写真を表現する。撮影は、子どもや家族写真のほか、成人式やブライダル、シニア世代の写真など、幅広く受け付ける。

[広告]

 スタジオ内部面積は83平方メートル。壁3面に窓があり、広く明るい。人物が柔らかく撮れるよう、天井や壁のほとんどを白色に仕上げ、植物やレトロな家具、小物を配置し、優しい空間を演出する。

 スタジオは撮影のほか、季節に合わせたイベント、商業撮影利用や写真教室の開催、小さな子どもを持つ母親たちが集える場所作りなど、さまざまな形でスタジオを活用していく予定という。

 古田島さんは「写真撮影を通じてコミュニケーションを取り、お客さまの持っているストーリーを引き出していきたい。スタッフもお客さまとも、無理なく楽しく、長く続く関係を築き、私自身も成長しながら活動していければ」と話す。

 営業時間は9時~20時。

  • はてなブックマークに追加