学ぶ・知る

調布・多摩川 休業中のクライミングジムがCFで目標大幅超え、2周年イベントに望み

クライミングジム「DOGWOOD(ドッグウッド) 調布店」がクラウドファンディング2日目で目標金額を達成、目標を大きく上回る支援を集めた

クライミングジム「DOGWOOD(ドッグウッド) 調布店」がクラウドファンディング2日目で目標金額を達成、目標を大きく上回る支援を集めた

  • 89

  •  

 新型コロナウイルス感染拡大による営業自粛要請を受け、一時休業中の調布市多摩川のクライミングジム「DOGWOOD(ドッグウッド) 調布店」(調布市多摩川1、TEL 042-444-4220)が中止になった2周年イベントの開催に向け、4月27日、クラウドファンディングを立ち上げ、2日目で目標金額を達成、目標を大きく上回る支援を集めた。

クライミングジム「DOGWOOD(ドッグウッド) 調布店」のスタッフ

 同店はスポーツクライミングのワールドカップなどで、課題設定やホールドを配置する「公認ルートセッター」として活躍する代表の岩橋由洋さんが、本店(川崎市)の2号店としてオープン。課題の面白さや、一線で活躍するスタッフが多いことなど、オープン当初から注目を集めた。クライミングが東京オリンピックの正式種目に選ばれたことで競技人口がさらに増えたことや、土地柄を生かし、キッズスクール開講やイベントを企画するなど、初心者から愛好者まで幅広く楽しめる施設に成長。現在、登録会員は約4000人。2020年2月には、岩橋さんがスタッフとして参加する全国規模の大会「The North Face Cup 2020」最終戦の会場にもなったが、その矢先の休業要請となった。

[広告]

 今回、クラウドファンディング支援者へ、オリジナルグッズや岩橋さんによるマンツーマン講習、施設貸し切り、同スタッフによる出張ルートセットなど、金額ごとにリターンを用意。支援者の多くが施設利用客だったことから岩橋さんは「クラウドファンディングを通して支援者の方にたくさんのコメントをいただき、今までやってきて良かったと実感している。ぜひ、2周年近年イベントを開催し、感謝を伝えたい。今後も同施設がお客さまのライフスタイルの一部であり続けられれば」と話す。「この数年、日本の競技レベルが上がり、オリンピックのメダルに近い選手も多く、業界に注目が集まっていると感じる。オリンピックは延期になったが、まだまだ人気の出る競技だと思うので、施設を通して良さを広めていきたい」とも。

 クラウドファンディングは5月31日まで。

 通常営業時間は、平日=13時~23時、土曜・日曜・祝日=10時~21時。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home