3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

よみうりランド、81日ぶりに再開 屋外アトラクション中心に25機種限定で

遊園地よみうりランド

遊園地よみうりランド

  •  
  •  

 新型コロナウイルスの影響で臨時休園していた遊園地「よみうりランド」(稲城市)が6月16日、営業を再開した。

 休園期間は2月29日~3月22日、3月28日~6月15日で、東京都による施設の休止要請が解除されたことを受け、81日ぶりの営業再開となった。新型コロナウイルス感染拡大防止の万全な対策に取り組み、ジェットコースターなど屋外アトラクションを中心に25機種に限り営業する。

[広告]

 入り口では入場者に検温を行い、各アトラクション前では利用者は消毒液を使用し、アトラクションの座席間隔を1列空けるなどの間隔を確保するほか、スタッフはマスクやフェースシールドを着用し、利用客との握手やハイタッチなどの触れ合いは行わないなど、感染防止策を徹底する。

 同園広報部の奥谷祐さんは「新型コロナウイルスの感染予防対策を講じて営業をしているので、お客さまにご不便をおかけすることもあるが、遊園地で楽しいひとときをお過ごしいただきたい」と話す。

 6月中の開園時間は、平日=10時~17時、土曜=10時~18時、日曜=9時~18時。入園料は、一般=1,800円、中高生=1,500円、3歳以上~小学生・65歳以上=1,000円。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home