見る・遊ぶ

調布・神代植物公園と深大寺周辺エリアで謎解きゲーム

「フロッドと瓶の中のフシギな世界」

「フロッドと瓶の中のフシギな世界」

  • 208

  •  

 都立神代植物公園と深大寺(いずれも調布市深大寺元町5)を中心にしたエリアを周遊しながら謎解きに挑戦する「フロッドと瓶の中のフシギな世界」が6月19日、始まった。

 体験型リアル宝探しを展開するタカラッシュ(東京都江東区)と同公園が主催し、同寺と深大寺そば組合が共催する同企画は、楽しみながら地域の魅力を再発見する体験型プログラム。物語は、自身が主人公になりカエルのフロッドと標本を作る旅に出る内容。

[広告]

 インターネット接続が可能なスマートフォンまたはタブレットを持参し、参加キットを深大寺周辺にある指定そば店で購入する。物語の指示に従いながら手掛かりを探し謎を解く。最後の答えにたどり着いたら同公園植物会館で報告し、正解ならクリア特典が贈呈される。さらに謎解きに挑戦したい人は、エクストラコースに進める。

 同公園担当者は「童話のようなかわいらしいイラストつきの物語で、大人も子ども(12歳以上対象)も楽しめるプログラム。都内寺院唯一の国宝仏を有する深大寺、江戸将軍家にも献上された深大寺そば、日本有数のバラ園を持つ神代植物公園、各地をめぐりながら謎解きに挑戦して」と話す。

 参加キットの料金は2,710円(公園入園料込み、同日に限り再入園無料)。販売店は、松葉茶屋・そばごちそう門前・多聞・湧水・大師茶屋。販売時間は各店の営業時間内。エクストラコースの料金は300円(公園植物会館のみで販売)。公園の休園は、月曜・祝日翌日。プレー時間の制限はないが、公園入園は16時まで(1日でクリアを目指す場合は13時までにゲーム開始を推奨)。別日に公園へ入る場合は入園料が必要。(一般=500円、65歳以上=250円、中学生=200円、都内在住在学の中学生および小学生以下は無料)。

 昨年9月から開催している「深大寺恋物語謎解きゲーム」も好評につき、今年9月30日まで延長している。いずれも問い合わせは同公園サービスセンター(TEL 042-483-2300)。

  • はてなブックマークに追加