買う

調布市内9カ所で移動販売サービス 「京王ストア」商品250品目、同価格で

京王ほっとネットワークの移動販売の様子

京王ほっとネットワークの移動販売の様子

  • 54

  •  

 京王電鉄(多摩市)が12月7日から、京王ほっとネットワークの移動販売を調布市内各所で行っている。

京王ほっとネットワークの移動販売、京王多摩川さくら広場で

 京王電鉄と調布市で「調布市内における移動販売に関する覚書」に基づき、京王多摩川駅を基点とした地域において、持続可能な市民の買い物支援及び買い物弱者への対応として、京王電鉄と連携し、移動販売車による食料品等の販売を開始した。

[広告]

 エネルギーを効率よく活用する次世代のエコトラック電気式冷蔵冷凍システムを採用した移動販売車を新たに導入し、肉・魚・野菜などの生鮮食品や日用品を中心に、「京王ストア」が提供する約250点の商品を陳列し、店舗と同等の販売価格で提供する。希望する商品がない場合は、店頭取扱品であれば、注文を受け付け、次回販売時に受け渡しのサービスも実施している。

 販売場所は、西部公民館、都営調布多摩川三丁目アパート(公園内)、京王多摩川さくら広場、都営染地一丁目アパート(5号棟横)、メディカルホームくらら調布、富士見第1市営住宅、六踏園北側広場、都営調布富士見町三丁目第2アパート(5号棟横)、佐須児童館の市内9カ所。販売スケジュールは販売所により異なるが、月曜・水曜・木曜の週3回のうち、各所約25分ずつ巡回する。

 京王電鉄の澤課長は「京王電鉄の担当者は、『住民の皆さまの買い物の不便さの解消はもとより、移動販売を通じて地域コミュニティの活性化にも貢献できれば。お友だちを誘ってのお越しを心よりお待ちしている。移動販売車に無い商品は、次回お持ちする『御用聞き』もしているのでお気軽にスタッフにお声掛けいただきたい。住民の皆さま、スタッフ一緒に盛り上げていきましょう」と話す。

  • はてなブックマークに追加