食べる

調布・布田駅前にクラフトビール専門店 新銘柄続々仕入れ

クラフトビール×グリル料理「CROWN(クラウン)」の看板 国産のクラフト生ビール

クラフトビール×グリル料理「CROWN(クラウン)」の看板 国産のクラフト生ビール

  • 26

  •  

 国産のクラフト生ビールとグリル料理の店「CROWN(クラウン)」(調布市国領町1、TEL 042-480-0888)が11月18日、調布市布田駅前にオープンした。

クラフトビール×グリル料理「CROWN(クラウン)」店長の地主陽一さん

 居酒屋などを手掛ける日鋼(調布市)が新たな業態として、国産のクラフト生ビールを楽しんでもらう店としてオープンした同店。少人数のホームパーティーから1000人規模の展示会などのケータリングサービスの経験を持つ地主陽一さんと中溝雅和さんが、日常のレストランとしての営業のほか、宴会やケータリングも得意とする店として、階下にある姉妹店「一揆」とも連携しながらサービスを提供する。

[広告]

 看板のクラフトビールは、日本全国各地160を超える銘柄の中から、苦み度数、酸味、香りなど、バラエティーを持たせた商品ラインアップを考え、常時10種類前後を用意。次々に異なる銘柄を仕入れ、時には10リットル限定の提供にも。売り切れると次回の入荷は未定という。頻繁に来店しても新たな味を楽しむことができる店を目指す。

 店舗面積は約22坪で、テーブル30席を用意。テーブルは窓際にのみ配置し、ウイルス感染対策としてパーティションを用意して、他のグループの客とはほとんど顔を合わせない半個室のような利用を可能とした。

 食事メニューは、「グリルソーセージ」(850円)、「本日のアヒージョ」(900円)、「フィッシュ&チップス」(880円)、「ピザバジル」(980円)など、ビールに合う料理を中心に用意。飲み物はクラフトビール(600円~)のほか、各種カクテル(750円~)やウイスキー(500円~)などを取りそろえる。

 店長の地主さんは「ビール好きのお客さまも飽きさせないラインアップにしていきたい。現在大規模なケータリングなどは難しい状況だが、十分な感染対策をとったサービスも提供可能なので、小規模な会合など、ご相談いただければ」と話す。

 営業時間は16時30分~23時(変更の可能性あり)。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加